外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

銀ちゃんの場所 銀とハクとタビワンとタビッツ

ハクちゃん斜め後ろからのお顔

ハク。斜め後ろからのハクのお顔・・イマイチよく分からない構図( ̄▽ ̄) 暑い日が続きますが、この場所のコたちはみんな元気にしています。最近黒猫のタンちゃんが行方をくらましているらしく(そー言えばワタクシもしばらくタンちゃんを見掛けていません)きっと他にも立ち寄り場所はあるのでしょうから、暑い時期はそちらが気に入っているのかも。鳴き猫タンちゃんは居ると騒々しいけれど、居ないと物足りない気もします。また、季節が変われば戻ってくると信じて・・。


バリバリバリー

爪とぎをするハク
ハク。寝起きの爪とぎです。心配していたハゲが・・しっぽの根元にありました。しかし、昨年よりは軽傷です。このまま治ると良いな・・。

3にゃん

銀とタビワンとハクのしっぽ
食べているハクにくっつくタビワンとそのふたりを見ている銀ちゃん。

あにゃ?

食べ終って地面を見つめるハク
食べたね

ほれ、もっとにゃ!

無くなった事を目で報告するハク
眉間にシワを寄せて・・(-”-)お代わり催促。この目付きには慣れてきました(笑)

ちょこんと

タビッツおすまし
タビッツ。このコはハクと姉妹なのですって!年齢はもう12,3歳だと教授の奥様が仰っていました。実物もとても若く見えますけれど・・(゚д゚)

たくさん食べました

銀ちゃんのぺろぺろ1
ドライフード3こんもり(計30g程)とクリスピーキッス2袋とかつお節3分の1くらいを食べた後、いつもたくさん召し上がります(^^)

綺麗に

銀ぺろぺろ2
食後のみだしなみ。

美猫ですし

銀ぺろぺろ3
ご満悦な銀ちゃん。いつも、目ヤニも少ない銀ちゃん、やはりメンテが行き届いているようですね。健康の証でもありますからね(^^)

微妙な距離のふたり

ハクと銀ちゃん
このふたりは相変わらずの距離を保っていますょ(;´∀`) ハクは根に持つタイプなんだなぁ~苦笑。

脳天気ボーイ

とことこタビワン銀とハク
タビワン動くw。銀ちゃんの事も大好きでハクの事も大好きなタビワンですが、元来、空気が読めないコです。それが、ちょうど良い緩衝材だったりしているかも?っと感じる事もあります。

なーんにも考えてにゃい

タビワン
タビワンは寂しがり屋。他のにゃんこがわらわら出て来るとはしゃぐ感じに。食べる事よりもみんなに体を寄せる事が目的みたいです。が!その都度、ハク、タビッツ、銀ちゃんにシャーハ~と怒られまくっておりますが、全く響かないのがタビワンの面白いところです(^_-)これも仲良しのひとつの形みたいです。


タビッツとハクちゃんが同じ年齢というのも少し驚き。タビッツは前足の爪が見えている事があるので10歳くらいかも?とは思っていましたが、ハクが10歳を超えているとは・・。奥様の話ではおそらく今12,3歳との事ですが・・。やはり、ひと昔前の外猫さんたちとは明らかに違います。ちなみにタビッツもハクも避妊手術をしているお陰というのもあるのかと思われます。そして、朝晩毎日食べられているからこそ。(教授宅で)それにしても、猫の年齢は見た目では判断がつきません。

最近ハクちゃんが教授宅にやたらと入りたがると悩んでおられました。入れてあげたいのは山々らしいのですが、実は教授宅にはすでに2匹の老猫さん(18歳のねこさんが2にゃん)が居るらしいのです!年齢が高いので外に居るコを今、家に入れるのは難しい状況らしい。そうなのですょ・・老猫さんが居ると他の猫さんを新たに入れる事はほんとに悩むところ・・よく分かります(--;)お互いの精神的部分と健康にいろいろと影響がでますからね。すぐは無理でも、そのうち入れて貰えるかもしれないからあきらめる事の無いように、ハクちゃんには言い聞かせている撮るヒトです( ̄▽ ̄)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ