外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

邸宅にゃんず 茶白ガールとみけ姐さま

茶白ガールお鼻かわいそ

茶白ガール。痛々しいお鼻は蚊のアレルギーでございます。耳の後ろ側も毎年掻き傷が酷くなるのですが今年はまだ耳は平気そうです。このコは毎年鼻の傷が酷くなります。毛色が黒ければ目立たないのでしょうが、白い毛とピンクのお鼻の為・・かなり痛々しく見えます。毎年こうなってしまうのです。可哀想・・(;´Д`)

この日は植木鉢に挟まれてお昼寝していた茶白ガール、すぐ後ろにはみけ姐さま・・伸びて熟睡(;´∀`)。みけ姐さまはまたお目メの調子が悪くなってきたようです。右目が涙目になって目ヤニが増えてしまっています。このコは以前もこうなっていましたが、こちらの邸宅の方がケアをしてくれるようですので心配はないかと。茶白ガールのお鼻にもお薬塗り塗りしてもらえると良いねぇ(すでにしてもらっているのかもしれませんが・・)


プンスカ!

ぷんすか・・な茶白ガール
ご機嫌斜めちゃん・・。

セルフ腕まくら

後ろにみけ姐さま
伸びたお手てを枕にして。

ちょい上から・・

ちょっと上からみけ姐さま
あんよの指が開いているようにも・・放熱中?(笑)

ボディは大きめにゃょ

ボディは大き目茶白ガール
茶白ガールはここで最も体が大きいコです(ぽっちゃりとも言うw)お腹を上にしてへそ天で寝ている事が多い・・のでお鼻が蚊にヤラレていると推測。


蚊のアレルギーは本当に見ていても辛いですねー。この場所は屋内ガレージに寝床を作ってもらっているのですが、ガレージ内は蚊除け対策はしてもらっても、結局お外でお腹出して寝ちゃうのでねー(;´∀`)どうしようもありません。アレルギーのあるコはたくさん刺されていなくても、一度でも刺されてしまえば反応が出てしまうんでしょう。茶白ガールの場合はお鼻の上が反応が強く出るタイプなのか?耳の後ろが酷くなるコが多いのに・・どうしてお鼻。かわいいお顔ですのにねー(´-ω-`)

みけ姐さまは蚊は全く平気なご様子で耳の後ろもほぼ無傷・・同じ場所で毛色も白っぽいふたり、やはり体質の差!?なのでしょうかね。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ