外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グリ君 新たなお世話ハウスを開拓するニャ!

any problem?

グリ。とあるお宅のフェンスをすり抜けて敷地内に侵入したところ。このお顔・・(にゃにか問題でも?)って感じです。こちらのお宅がすでに彼のお世話ハウスなのかどうかは分かっておりませんが、侵入する様子が少し慣れていない感じに見えたので(^m^)
実は先月末にグリも通っていた重要な外猫さんたちのお世話ハウスが消滅してしまいました(建物が全て解体され今は更地)。お家の建て替えのようにはみえませんでした。そのお宅にはグリをはじめ白猫のうさぎちゃんや、シュニとルシア、そしてオブシ、キト、カゲの黒猫ズも訪れていた様なのですが・・。みんな今ちゃんと食べる事ができているのかなぁ?(´・ω・`)


柵の間を無事通過

グリすり抜けて中へ
この柵の間隔なら通れますね(^_-)

見られていたのかニャ?

見られてたのかニャグリ
あにゃ( ゚Д゚)!ほんの少し動揺した?いんや・・してないでしょう。グリ君ですからw

すました顔してお座り

かわいい顔でお座りするグリ
かわいい顔して、ちょこんと座っちゃってさ・・。何かこのお顔かわええーーー(´ω`*)

通過するだけなのか?

お行きなさいなグリ
ま、猫好きさんばかりではありませんから、迷惑かけないようにしなさいね(^^)

お庭を見ています

中を見ているグリ
きっと通過するだけかと思います。通過するだけでも進路に悩む程、馴染みの無い場所なのかもしれません。あーー!オヤツあげるの忘れた!( ̄д ̄)ぼーっとしとった(苦笑)


ご近所なので時折住人と思われる方を拝見したりしますが、高齢のご婦人を何度かお見掛けした事があります。大きなお宅ですが他にご家族が住んでいるのかどうかは分かりません。ガレージとお庭部分が奥まで広くあり、余裕のある造りになっています。もし、すでににゃんこの来訪がOKなお宅であれば、きっとみんなここに居たくなる感じのお宅。ですが、今までこちらでにゃんこは見た事は一度もありませんでした。今回のグリ君の侵入が初めてです。と、書きながら・・って事はこちらの方は猫には興味がなさそうだわね~と思い始めてきたところです。(^_^;)

色んな場所のにゃんこコロニーを見ていると、突然お世話宅が無くなってしまう事ってあるのですよねー。にゃんこたちも食事場所は1ヵ所というコは少ないでしょうから、どこかで食べる事はできているのでしょうが、それでも一つ無くなるのは痛手となりそうです。他の猫さんとの力関係もあるでしょうし。好きなフードを貰っていた場所だったりするのかも。あるエリアでが突然にゃんこの数が(7匹前後)増員した事があって、その時にご近所様が教えてくれたのが、今まで外猫を世話した方(高齢の男性)が病気で入院してしまったと聞いた事がありました。この増員メンバーはそのお宅に住み着いていたらしくその場所だけで暮らしていたそうです。そうなると大移動しか手段がなくなるようです。お世話される方も高齢化しているので、今後も彼らの食事場所は減る一方なのかもしれません。

グリ君は複数のお宅にお世話になっていますのできっと食べる事に困る事はないでしょう。他のにゃんずもきっと同じような場所に顔を出しているのではないかと予想しています(^_-)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ