外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレー猫 グリ 塀の上を軽い足取り にゃんこテレパシー受信

guri cute face

グリ。ほーんとかわいい顔をした猫君です。グリ的にはカリカリくれるヒトとしか思っていないようですが、撮影にはとても強力的で有難いです(^^)普段はあまり動いてくれないのですが、高い塀の上を歩いているのを数枚、そして大きな木の横でお座りする様子を数枚。・・って、やっぱりあまり動きのない写真でした(^_^;)
グリが元気にそこに居てくれるだけで嬉しい撮るヒト、もう激やせなんてしないでおくれよ!


塀の上で輝く

グリ 塀の上
まーまー、大きい猫君なので目立ちます。

お世話宅のベランダチェック

グリ お世話宅のベランダを見てる
他の猫さんが居ないかを慎重に見ておりました。そして、スッと下りてベランダへ消えて行きました。お食事あるといいね(^_-)

別の日:傾いた大きな木の横に

グリ 大きな木の横に
グリが近づいて行くところでした。何かあるん?

おっちん

グリ 座る
こちらを見ながらお座りしたグリ。手前にフェンスがあるので入る事はできません。それを分かっているのか?いないのか?

ふむふむ・・そうなのね

グリ にゃんこテレパシー
この時、なぜかグリはきょうはオヤツは要らないと判断。グリが・・ボク今食べてきたところにゃからきょうは何も要らないにゃよ・・とテレパシーを送ってきたように感じたのでございます( ̄ー ̄)


グリの暮らす場所に現在は7~8匹の猫さんが暮らしています。メス猫は1匹だけであとは全員オス猫、そしてグリが向かったお世話宅の方は彼らの病気のケアやら去勢手術をしてくれているようです(たぶん)ある日突然流れ猫君が現れても2週間もすれば耳にカットが入っています。そして決まってベランダのフェンス上などに居るのです。対処がとても素早いので関心しております。そして、具合の悪そうなコはこれまた数週間もすると元気になっています。グリも元気にして貰ったひとり(だと思っています)ただ食べ物をあげるだけでないく、医療やら不妊手術やらもしているなんて、簡単にはできませんので猫のスペシャリストなんじゃないかと思っているところ。そのお宅はここに暮らす猫にとって最後の砦のような気もしています。で、たぶんそのお宅はそのマンションのオーナーさんなんじゃないかと最近感じています。なら・・大丈夫。単なるマンションの住民ですと引っ越しする可能性がありますが、その心配がないですからね(^_-)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ