外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

カキカキするグリ君と庇の上の黒猫キト君

毛が短くなってるグリ1st

グリ。先日から掻いてばかりいるグリ。毛が夏仕様になった事もありお顔が少し小さく見えます(´ω`*)。ちょっと女のコみたいにも見えますw。余分な毛を抜いている?(抜けるべき毛を)それとも痒い?前回会った時もやたらとカキカキするなぁと思っていたのですが、この日もほんの数分の間なのに、何度も後ろ足でカキカキしていました。

そして、この日はグリ君も立ち寄るお宅の庇に・・黒猫君を発見。あまりきれいには撮れませんでしたが珍しく静止していたので撮ってみました。ここには黒猫さんが2にゃん登場する場所。今回の子は以前も見た事があり時々すれ違うのですが、とにかく逃げ足が早くなかなか写真に収める事が出来ないコです(;´∀`) 過去に一度だけ登場していますが、呼び名は付けていませんでした。もう一人の黒猫さんもそのうち撮影に成功する所存なので( ̄▽ ̄)識別の為に・・このスラリとした黒猫さんは「キト君」と呼ぶ事にしました。(頭に浮かんで来ただけで、意味はございませんのw)耳にカットがあるので信用して男のコ扱いです。


カキカキ~

カキカキグリ君1
痒いのか?皮膚病とかではありませんよーに。

小顔ちゃん

こっち見ているグリ
顔が小さく丸く見えて・・女のコのよう(*´ω`*)

再び後ろ足出動

再びカキカキグリ君
それにしても、同じ場所ばかり掻いておりますな・・・。ノミかな?(;’∀’)レボリューションとかフロントラインとか・・付けてもらいなさーい。

あんよそのままに左!

あんよ中途半端で左をきにする
近所のお宅からの音が気になったようです。

珍しく静止状態

キト遠いが正面から
キト君。ふ、やはり高い場所に居るとじっとしているんだね。く、暗い。なのでちょっと画像が良くありませんでした。

眼光鋭く

目が鋭いキト
目がとても印象的なキト君。このコはスリムな体型の黒猫さん。


グリ君はご近所猫さんなので遭遇率がとても高いコ。彼の居る場所のルート上に別の誰かを見つける事も多くなりました。グリ君はいつもひとりで行動していますので、別猫さんと交わる事はあまりありませんが、彼らは食事場所を共有している事が分かっております(^^)グリ君は多くの食事ポイントをキープしているようで、それらを巡回する為行動範囲が広くなり、結果ワタクシとも会える事が多いようです。

キト君は移動する時はほとんどが全力疾走みたいなコで(笑)、かなりのビビリ猫さんだと思っています。彼の姿を見てもいつも走り抜けられるのでほとんど撮影が追い付きません。さすがに高い場所ではジッとしてくれていましたけれど、ちょっと周りが暗かったですかねー(;´∀`)

さ、次回はグリ君と誰に会えますでしょうか?(´∀`*)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ