外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ほぼ白猫のキジ白 アイス しゅんとして

アイス ちまっと壁際

アイス。彼はさくらが4度目に産んだ子供のひとり男のコ。この写真は生後3ヶ月頃で、ここまではとても大人しくていつもオドオドしてあまり表にも出て来ず、慎重な性格のコに見えていました。体格は順調に成長しているようでしたので、心配する事なく静観していたのですが、ある時から性格がガラリと一変しました。何がキッカケだったのかは全く分かりませんけれど、会うととにかくハイテンションで、以前はオヤツも食べなかったのにがっつくようになって。食べるのは良いのですが、他のコの前に置いたオヤツまで相手を威嚇したりパンチしたりしてまで横取りをするようになってしまったのです。当然、他の猫たち(みんな血縁ではありますが)は迷惑そうに対応するようになっていました。それが、再び大人しいモードになった生後7ヶ月の今。それは、しばらく留守にしていた姉猫が物凄い勢いでアイスを攻撃している(たぶん教育しているんじゃないかと)から。ちんまりと言うかしょぼんとしている表情が増えた今日この頃(^^;)良いコにしてたら怒られないんじゃないの?


端っこに

アイス 端っこに
怒らりた。また、ねーにゃんに怒らりた・・(´・ω・)この少し前に姉猫コーちゃんがえらい剣幕でアイスを両手で連打してました。ちょっとコワイくらいでした。

まだ居るのかニャ

アイス 周りを警戒
おねーにゃんはどうしてボクを攻撃するのにゃ?

また怒らりたニャ

アイス 元気ない
数日後も・・しょぼんと端っこに居たアイス、この日もコーちゃんと顔を合わせるなり教育的指導を受けていたアイス。姉にゃんの指導はしつこく、厳しいようです(^^;)

負けないニャ

アイス 負けないにゃ
いや、あーたが他のコを叩いたりするからだよ(;^ω^)それをおねーにゃんはいけない事だと教えようとしているのよ・・たぶん。

ボクは良いコですニャ

アイス 良いコです
えーっ!ボクはいつだって良いコですにゃ・・って顔をしてるけど、君はある時からかなりバイオレンスにゃんこに変身しましたっ!あれは他の猫さんは嫌だと思うよ( ̄ー ̄)

教育者の姉猫

コーちゃん 庇上 影
ちなみにコーちゃん(女のコ)は最近かなりワイルドになってきています(笑)


アイスにとってはすぐ上の姉になるコーちゃんですが、かなり激しい指導をしています。そのお陰なのか?アイスが他の猫さんを叩く様子は見なくなりました。ほんとに誰彼構わず叩いていたアイス君。自分の母であるさくらの事もバシバシ叩いて母のオヤツを横取りしていたのでちょっとイカンな・・と思っていたところでした。母のさくらもそこで怒るのかと思ったら引いていたので、尚更調子に乗ってしまった感があります。それを矯正する為に連日コーちゃんがアイスを狙い打ちしているかのように威嚇しまくっています。いや、本当は別の理由があるのかもしれませんが、たまたまアイスが乱暴になっていたところだったので丁度良かったと思っている人間(^^;)でも、姉猫コーちゃんの指導の激しさの本当の理由は何なんだろう?それがかなり激しいもので・・。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ