外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白親子ケイとオーロラ 駐輪場からケイ 娘はしっかりお留守番

kei eye close up

ケイ。お目メこっち側は正常。向こう側は癒着しています。角膜炎ではないかと思っている撮る人ですが、お世話人様も触れないコらしく、結果放置になっているようです。早めに対処できていればきっと治ったのではないかと、しかしそれには毎日の点眼などが必要でしょうから外暮らしで触れないコは難しいのでしょう。
この日はケイがお出かけから戻ってきてハウスのある定位置を見ていました。常に警戒を怠らないケイはしかり者の母です。ま、見ている場所に居るのは90%はオーロラでたまーにケイの夫であろうオンブレ君がいるくらい。でも、万が一がありますからね。突然やって来るのが流れ猫さん。


自転車に紛れて

ケイ 駐輪場に
隠れられるルートで帰って来くるらしい。用心深い。

ちろり

ケイ チロリ
今真剣な感じなのにゃ

ぐぐっと

ケイ ぐぐっと見る
自分たちのハウスのある場所を真剣に見ています。よそ者は来てにゃいわよね。

小走り

ケイ すたすたすたー
安全を確認してかわいい小走りでかえって行くケイ。

近くにこの方

オーロラ 留守番してたのにゃ
オーロラ。アタチちゃんと留守番してこの場所を守っていましたにゃ!何見てんのにゃ!びっくりするにゃ・・的な。ケイはいつの間にかビルの裏へ入って行ったようで姿が見えなくなりました。娘に挨拶くらいしたら良いのにぃ~( ̄▽ ̄;)


もふもふ母娘はきょうも元気でお過ごしのようでした。たくさん食べているからこそのふっくらボディ。ケイの目がこれ以上悪化しなければ安泰なのですが、角膜炎はやはり何も処置をしていないとただ広がるだけなので、心配ではあります。まだ若い親子、長く元気でいて欲しいので何とか目を処置してもらえると良いのだけれど。美猫のケイの過去のお顔を知っているのでちょっと辛い。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ