外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

コーちゃんとらい太 久しぶりの親子対面 さてどうなる?

後ろにママのコーちゃん

ちびっこ時代のらい太。奥に懸命にママしていたコーちゃんが写っています。コーちゃんは1歳になる前に出産をしてらい太、こい太、ミニこまちの3兄弟を育て上げました。お乳が腫れているように見える程授乳はしっかりしてくれていました。すっかり成長した子供たちを残して(子離れをして)ある日コーちゃんママは居場所を変えました。でも、食べる事に困った時は元の場所にちょいちょい戻って来ているようです。この日は現在室内暮らしをしているらい太が珍しく外に出て来たところにコーちゃんママと出くわしました!母と息子、恐らく久しぶりだったはず。らい太は室内に居る時間が長く外に出ている時間はとても短いのです。でも、猫の子離れは結構シビアである事を垣間見る事に。母は強しで頑として付け離す。それが猫社会のようです。


出て来てお座り

らい太 202003
らい太がお世話宅から出て来たところ、撮るヒトをまっすぐ見てポーズしてくれたみたいな感じに(^^)時々外に出てきます。

あれは誰だろ?

脇にコーちゃんママ
らい太がお座りしていた右の隙間に小柄なキジ白ちゃんがきょろきょろしていました。これは・・らい太のママ、コーちゃん!

ご対面

コーちゃんとらい太
らい太がこちらに来ました、そしてコーちゃんママはずんずんらい太の方に。

しっぽは上げつつそっぽ向く

コーちゃんとらい太2
何とも微妙な反応をしているように見えるコーちゃんママ。らい太は母を認識しています。このコめちゃくちゃビビリなのに迷い無く接近していますから。

お互いを確認

コーちゃんとらい太3
挨拶をしているようにも見えるくんかくんか・・、コーちゃんはアタチの息子?っと確認しているような感じでした。

身を翻す息子

コーちゃんとらい太4
撮れていませんでしたが、この数秒前にコーちゃんがらい太にシャーーー!と言いました。なので、らい太は驚いて体を翻しました(^^;)あんら、シビアな対応をするのねー。さっきまで上がっていたしっぽは下へ。

あらぬ方向

コーちゃんとらい太5
気まずい雰囲気が流れていたのか?母子で何を見るでもなく視線を遠くへ・・これはどんな対応なん?(笑)

通過して

コーちゃんとらい太6
母の横を通り抜けて背を向けているらい太。ま、独り立ちしなさいと母は厳しくしてくれたのだと。らい太の背中が少し寂しそうだけどそれは親としての愛なのだよ。

気遣う

コーちゃんとらい太7
コーちゃんは過去に見た事のある母猫さんの中でも愛情深い方のタイプ。なので、さっきのシャーはかなり心を鬼にしていたのかもしれません。らい太の背中を見やる母猫コーちゃんは「頑張りなさいにゃ」とそっとエールを送っているようにも見えたのでした(*´ω`*)


初めての子供だったこともあって、コーちゃんもただ懸命に子育てをしていたのでしょう。お乳から血が出るんじゃないかと心配になる程でしたから。でも、しっかり子離れもできて・・猫さんは出産後割りと早くに発情が再びやってくるのにその気配はなくずっと仔猫たちのお世話をしていました。子供たちと離れた今も妊娠はしていないようなので安心していますが、季節的には時間の問題のような気もしますが・・。らい太は冬の時期はほとんど外では見ませんでしたが、春から時々見掛けるようになりました。そして、仲の良い兄弟のこい太と一緒に遊んだりしています(^^)母は離れてしまったけれど、兄弟とは今でも仲良くしています。その様子を時々遠くから見ているコーちゃんママなのでした(^_-)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ