外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ビルとビルの隙間 猫さん?ただの布?

sukima_neko_202003

大通りの交差点の近くの大きなビルが並んでいるビルとビルの隙間に猫っぽいものが・・見えました。違う?いや、猫さんでしょ。っとしばらく見ていたのでした。すると気配を感じたようで顔を向けてくれました。具合が悪そうに見えるけど・・大丈夫かえ?まさか、そこを死に場所にするとかじゃないよねー(;´Д`)と真剣に心配に。でも、奥の方はまた別のビルとの隙間でそこにお皿みたいなのが見えた。具合はともかく、誰かがお世話してくれているようです。死に場所なんかではなかった!良かったよ。


はじめまして。。

gap cat
この場所を覗くニンゲンもそうはいないからびっくりしちゃうよね(^^;)耳にカットがあります。近くに以前は猫がたくさんいたけど今はもういません。このコは残党なのかな?それにしても、体が痩せているように見えます。背骨がゴツゴツしているのが写真でも分る感じ。大丈夫かえ?

あ、これは怒っていらっしゃる

gap cat 3
目が・・警戒の目付きに変わりました。こんな顔ができるのも多少は元気がある証拠。

瞬膜が出たまま

gap cat 4
更にズームしてみました。体の痩せ方も気になりますが、両目ともに瞬膜が目の半分程覆ったままの状態。このコ、目を開く事ができればぱっちりさんのような感じがします、耳カットの位置を信じればメス猫さんか。ほんとに大丈夫かな?っと裏に回ったらお世話されている感じがそこにありました。少なくともひとりぼっちではない事は分かりました。でも・・状態はあまり良くないように見えました(´・ω・`)


このコはこの隙間に暮らしているのかもしれません。実は2日後も覗いてみたのです。すると、その日はもっと奥で寝ておられました。そして、その後も何度か同じ場所に居るのを見ています。ビルの隙間なので暗い日などは全く撮れないので写真はその後撮っていないのですが、少なくとも上の写真を撮ってから1ヶ月近くは何とか無事でいます。場所も手前に来たり奥へ入ったりとちょいちょい移動しているので動けない状態でもなさそうです。近づく事ができるとちゅ~るとかあげられるのですが・・。人が入って来れない事をこのコは分かっているようで、写真を撮った日も逃げる様子がなかったのは体調だけではなく入れない事を知っていたようです。ビルの裏はフェンスが何重にもあってこのコの居る辺りには隠すように板が数枚置かれています。そこにお皿みたいなものが初日に見えたので少し安心したのです。すぐ近くにあったにゃんこ大コロニーはもう随分前に消滅したのだけど、その残党なのかなぁ?すぐ近くに猫ボラさんが居るのは聞いているのでその方がお世話してくれているのかなぁ。などなど推測しか出て来ません。どうにか元気になって欲しい。けど、全く近づく事ができない隙間にゃんこちゃんなのでした。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ