外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

きじとらボーイこい太と優しい兄猫モノ太

こい太 壁際で丸くなる

こい太。寒かったこの日ソラちゃんち前を覗くと壁際にこい太が丸くなってひとりで寝ていました。寒そう~、仔猫がたくさんいる箱の中で寝たら良いのに。あ、きっと箱の中はすでに満員だったのかも(;^ω^)近くに来たこい太の顔を見ると左目が少し変な感じに。風邪でも引いたのかな・・そこへ兄のモノ太が巡回に来ました。こい太はモノ太の事が大好きなのでスリスリ~と挨拶していましたよ(^^)モノ太はワクチンも打っているコなので他のコが風邪っぽくなっても移る心配がありません。そして、弟の事を気遣ったり大丈夫かにゃ?


縦伸び~

こい太 起きる~
良かった。丸まっているままなら相当具合が悪い事になるので・・こい太君起きるようです。

トテトテ

こい太 トテトテ
こい太はある時からスリスリしてくれるようになりました。なので・・あらん♪また来てくれるのねぇ(*´ω`*)っと思っていたのに。

スリリンの横取り

こい太モノ太兄にスリリン
撮るヒトの背後からモノ太が来ていたらしく、早々に兄にスリリンしていたこい太。取られた感。

しっぽ2本

お互いしっぽを立てて
お互いしっぽを高く上げています。仲良し兄と弟。おみゃー風邪引いてるんじゃにゃいのか?大丈夫かにゃ?っとモノ太が言っていたのかも・・。

挨拶済んで

モノ太とこい太
こい太の目が少し気になります。

つやつや

つやつやな モノ太
モノ太はこれまでに何度か(ケガや去勢手術等)病院のお世話になっています。その際ワクチンも打ったと聞いているので、そのお陰で猫風邪が蔓延している家族と接触しても移る事がないようです。

ピシッと

こい太 ピシッと
こい太は生後10ヶ月近くなので今は体力もあるのでそんなに重症にならずに済そうです。仔猫たちがくしゃみをしたり鼻がグシュグシュだったのでこい太にもそのうち移るだろうとは思ってはいましたが。この日は調子が悪かったこい太でしたが、最後は「ボクは平気にゃ!」っとピシッとお座りしていました。とりあえず、栄養になりそうなものを進呈しておきました。この日エナジーちゅ~るを持っていたのは丁度良かったです。


こい太は同じ場所に暮らす家族猫たちがくしゃみや目ヤニを出している時も全く症状はありませんでした。この日初めて目ヤニが多く出ていました。仔猫たちと添い寝をしている感じはないので遅れて移ったのかも。この数日後にはほぼ治っていました(^^)外暮らしなのでお天気や気温の激しい変化に対応するのが大変なのでしょうね。食事に困っていないお陰で仔猫も含めみんな何とか持ちこたえているようです。早く、安定した暖かな日が続くと良いなぁ。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ