外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

長毛きじとらタッチーとキジ白コウライ ふたりは兄弟

タッチー 間違って近寄って来た日

タッチー。この写真は以前撮ったもので、人違いをして近くに来た時の写真。ドアップは数枚しかないけれど、かわいい長毛きじとらボーイ(^^)1月と2月は姿を見ていなかったので気になっていたのですが、元気でいてくれましたよ。近所で建築工事やら道路工事をしていたので(この場所毎年のようになんやかんやと工事が多い!)見えない場所で過ごしている時が多かったのかもしれません。そして、瞬膜がいつもチロっとでている大きなキジ白のコウライも元気にしておりました。そうそう、このふたりは同じ母猫から生まれた兄弟(^^)そしてすでに12歳以上のふたり。


お昼寝

タッチー お昼寝
朝晩がまだ冷えるからか、ふんわり敷物が置いてありました(^^)そこでひとりすやすや~

眠いけど確認

タッチー 顔向ける
シャッター音に顔を向けてくれました。目は開けていませんが、きっと薄目でチラッと確認したのでしょう。12歳を越えてもお耳はちゃんと聞こえているようです。そしてまた上の図に戻りましたよ(*^^*)

食事待ち

コウライ 植木鉢の上
コウライは植木鉢の上で早々とお食事待ちをしていました。

実は一番元気

コウライ お顔
瞬膜がいつも出ているコなので出会った当初は心配していましたが、実は一番体調が安定しているように思うコウライ。お顔も毛艶も4年間変化なし!


オス猫同士でずっと同じ場所に暮らしているのは仲良しだからこそ(^^)彼らを置いて姿を消した母猫はここが良いお世話宅だと知っての事だったのかも。そして10年以上という長きに渡って元気に暮らしています。昨年の末頃からタッチーが少し元気無いようにも感じましたが、兄弟がいつも近くに居てくれるので精神的には落ち着いている事でしょう。昨年の後半から大好きな猫さんがお外暮らしからお部屋(お世話宅の)暮らしになってしまったので(体調を崩した為)お外に居る猫さんたちは皆元気がなくなっていました。タッチーもそのせいで元気なく見えていたのかな。環境が変わると猫さんも色々と体調に影響がでますものね。時間の経過で少し馴れてきた感じ。頑張れタッチー&コウライ( `ー´)ノ

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ