外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

元繁殖王のオンブレとミク たまたま近くにいたふたり

ombre staring me

オンブレ。TNRをされた後少々体調に不安が残っているオンブレ。年齢的にもお外猫さんですので、正念場のお年頃(現在8歳前後)捕獲時に猫ボラさんが色々出来る事はケアしてくれたらしいのですが、口内炎もそれなりに進行しているらしく、痛みに耐えて食べている状態のようです。オンブレは男の中の男ゆえ・・食べないと生きられないと分かっているようで、後に来る痛みよりとりあえず、食べています。ウェットフードは口に残るのか?食べようとはしませんが、ドライフードとささみの蒸したやつなら丸呑みしているようです。この日も食べるには食べたのですが、その後顔を振って痛みと戦っておりました。そして落ち着くと休憩に入りました。近くに来ていた少々気の荒い三毛猫のミクさん・・オンブレの事を知っているようで、全然威嚇しませんでしたよ。ミクはオンブレの子供を過去に宿しているはず。なので、ミクは敵意はなかったのかな?オンブレは案外メス猫さんたちに好かれております(^-^;


ちょっと控えめに

オンブレ こっちょり
珍しく潜んで見てるw

あにゃたいたのね

オンブレを見てるミク
ミクがオンブレを見ておりました

あにゃたは食べ物係

こちらを見るミク
当然のように食べる気でいるミク。ここに来る時はお腹が減っている時なのでたくさん食べるつもりのミクなのです(^_^;)

少し接近にゃ

来る オンブレ
口の中が痛くても食べるつもりのオンブレ

侵入にゃ

入って行く ミク
しっぽがかわいい

やっぱり痛いのにゃ

食べた後のオンブレ痛い
さっさと食べて食べたら痛みに耐えるオンブレ。男だねぇ~。覚悟を決めて食べている感じがします。

違う場所からも侵入にゃ

ミク 別角度からもしっぽ
うろちょろと落ち着かないミク。

オンブレは怖くないにゃ

ミク オンブレは優しいにゃ
オンブレが居ても全く威嚇しないミク。オンブレが優しいのを知っているのでしょう。オンブレはたくさんのメス猫さんに子供を産ませているけど、メス猫さんたちからは好かれています(^^)

まだ頑張るのにゃ

目も辛そうなオンブレ
オンブレは猫風邪もあります。もっと早く今の猫ボラさんに出会えていたら・・ワクチンとか色々してもらえていたのにとちょっと残念。これまでケンカもたくさんしてきたであろう体は随分とあちこちトラブルがあるようです。それでも、食べる事を諦めないオンブレ。生きる為だもんね。


オンブレのむっちりとした体はまだ維持されています。去勢手術と医療ケアを受けてリリース後に随分と心配されていたけれど、どうにか夏は迎える事ができそう。これで、痩せてしまうと心配になるのですが、直近で会った時もむっちりしていました。それでも、猫さんは短い間でぐっと痩せてしまうので安心はできないのですが、あまり良くないはずの体調からすると驚きにも近い体形維持をしてくれています。この場所には普段はポチさんが居るのですが、この日はオンブレが休憩していたからか?(同じ場所で寝るので)気を遣って譲ってくれたのかもしれません。そして、ミクもポチと居る時はシャーシャー言ったりもするのに、オンブレには何も言わずとても大人しくしていましたよ。何か感じるものがあるのか?体調の悪い相手には優しいのが猫さん・・ですから。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ