外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

黒猫クーロン 陽気に転がる かわいいシニア猫

kuron face close

クーロン。ボクちんも食べますにゃっと顔を近づけてくる・・かわいらしさを持つシニア猫君。オットの近くで当然のように待っています。(ちなみに6月から隔離生活に入っております。蚊のアレルギーで耳が血だらけになるので昨年も夏の間は近所のお宅で隔離生活をしていたクーロンです)クーロンは仕草がほんとにかわいい。人受けはするのですが、猫受けはイマイチのようです(;^ω^)かわいいのにぃ~~。


嬉しいにゃ~♪

クーロン すぐ転がる
会うとすぐに転がるクーロン(^^)

オットセイ!?

クーロン オットセイスタイル
かわいいフォルムでした

ぺろぺろしながら

クーロン 立ち上がって歩く
立ち上がってスタスタ歩き出す。食べる場所へ誘導か?

コテン

クーロン また転がる
で、すぐにまた転がる。っが、ぺろぺろは止めない(笑)(耳カットは左耳カットですがこのコは男のコですw)

向こう側にころりん

クーロン 向こうにころん
楽しそうで何より。なかなかころころが終わらないので食べるまで時間が掛かるけれど。

音には敏感!?

クーロン 誰か来たにゃ
足音でも聞こえたのか?スッと立ち上がりました。誰も来てはいなかったのですが・・カラスでも察知した?

そろそろ食べましょうにゃ~

クーロン 杭にスリスリ
杭にスリスリするクーロンは触れるコ。でも、足にはスリスリしてこない。ちょいちょいぶさいくに撮れてしまうのはこれまたご愛敬。ほんとに憎めない愛くるしい猫君です(^^)


クーロンはシニア猫と言われているのでそう思っています。実年齢は不明。毛並みはつやつやしているのですが、それは今のお世話人様のお蔭。以前は痩せていて、目も虚ろで、猫風邪を拗らせつつ、耳は血だらけでほんとに悲惨な状態の時があったのです。それが今では陽気なまるっこい猫君になりました。それだけでも良かったと思えるのに、更に夏には隔離生活ができるようにしてくれている・・。隔離生活をどのように暮らしているのかは不明なのですが・・一切外歩きをしなくなります。昨年は3ヶ月程姿を見ませんでしたが、9月になって突然戻ってきました。それからほぼ毎日オット君と食事を共にする感じとなりました。クーロンが歩き回る場所には植物が多く、それはイコール蚊が多い場所。なので隔離して貰った方が安心です。暑さも厳しい時期なのでしばらくはゆっくり過ごして秋に元気に顔を見せて欲しいものです(*´ω`*)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ