外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

長毛グレーレディ マフ 最近毎日待っているコ

mafu begining

マフ。待ってたようで足音を聞きつけて出て来たところ。体に色んなモノをくっ付けております(笑)寝ていた場所の葉っぱたちでしょう。そして、若干オコ顔をしているのはなんでだろ(苦笑)時間が早かったり遅かったりだからなのか?1時間の時間の幅は許しておくれよ(;^ω^)
すっかりお顔の傷も癒えて、元気になったマフ。なぜかしばらく全く姿を見せなかったのに、10月のある時から毎日待っている感じになりました。先日、猫好きさんにその事を告げるとそれまで保護されていたと・・。外に戻した理由は毎回不明なまま。なぜか、マフは一時保護されてもすぐに戻されています。家の中の狭い空間が嫌いなのか?出せ出せと暴れたりするのかな?よく分かりません。そして、ひと月以上見なかったのに、ある日突然会えるようになってから連日待っているように。それが、毎日食欲が半端ではないので、通過する予定がなくても気になるので一応立ち寄る事にしているのですが、毎日かなりの量を食べています。冬に向けての栄養体内備蓄作戦中!?(^▽^;)


寝てたにょで

マフ あくび
あくび出ちゃったマフw おヒゲが前~で舌も出てるぅ

上向いたにょで

マフ あくび終わり
鼻シワできてますよー!

真顔ですにゃ

マフ 真顔で
あくび終わって呆然としておりました(笑)まだ首周りの毛が短い時。

真剣に食べますにゃ

マフ 綺麗な顔で食べる
綺麗な顔して食べていました。

ちらっ

マフ 食事の一度見
食べた後は一度だけ見てくれる不思議なマフ。食べ終わると礼も言わずに去って行く、という生粋の野良さん的な動きをするマフですが、最近は離れるものの少なくとも一度は顔を見てくれるように(*´ω`*)

さらばにゃっ

マフ シュッと去る
で、プイっと振り返り去って行くマフ。食べる前と後の態度の違いが極端なのがマフ。食べる前にする前足ふみふみはかなりかわいいのです(*´ω`*)


マフの年齢は10歳以上と言う人もいるけれど撮るヒト的には7歳前後だと思っています。最初に見掛けた時にはまだ1歳程度だったと感じており、それから5年は見ていますので6歳以上なのは間違いありませんが、10歳にしては歯がとても綺麗なのです。歯が白く全く欠けて(抜けて)いない。先日のお顔の傷が予想通り唾液腺のトラブルなら外猫さんは割りと6歳以降から少しづつ不調が出て来るように感じているので大体一致します。勿論、個体差がありますから一概には言えないのでしょうが、他の場所の猫さんを見ていてもはっきりと年齢が分かっている外猫さんが多数いるのですが、やはり6歳くらいから異変が出て来ています。家猫さんならもっと先の年齢になってから出て来るような事などもあるので、外での暮らしは夏の暑さや冬の寒さの気温差の中での過ごし方、水分や食事の安定摂取、他の猫との諍いなど、様々な要因に大きなストレスが家猫さんとは段違いに掛かってくるのではないかと。家猫さんなら6歳なんてまだ若いのに。外猫さんだと6歳でも高齢猫さんみたいになるコもいるようです。
マフも保護されたり出されたりしているけど、家の中でも良いコでいたらこの先安心して暮らせるのだよ・・と説得をしたい気分。長い毛のお手入れも今後難しくなってくるでしょうから尚更。外猫さんが長く元気で暮らす事ははやはり難しいと思うのであります。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ