外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

マロンとクロム 外にゃんよ大志を抱け!

maron look up

マロン。タイトルのイメージでずんずん接近してくるマロン。このコは本当にマイペース、そしてあまり知らない猫さんが近くに来ても平気そう。マロンは自分が食べる事ができればそれで良いらしい感じ。ケンカをしてもあまり意味が無いのは大ニャン数で過ごした経験があるからなのかも!?一時期は10匹くらいで過ごしていたマロンですから(自分の家族と別の似た構成の家族とひとりにゃんこが2名ほど・・食事は早い者勝ちという体験を経ているコ)

この日、最初に見つけたのはクロム。クロムがお昼寝している~っとしゃがんでそーっと撮影していたら、いつの間にか撮るヒトの前に来ていたマロン。クロムがマロンを見た瞬間、少しビビッていましたがw、この二人は恐らく見た事はある関係だと思っています。マロンは常に移動しているのですが、クロムの居場所もその管内にあってよく通過しているのを見掛けますから、きっとクロムもマロンの事は知っているかと。この日見た二人の関係はそんなに悪い感じではございませんでした(^^)マロンは元々他の猫さんにあまり興味がありません(;^ω^)クロムもマロンの近くでオヤツを食べる事ができていました。


お昼寝

クロムが寝ている
クロム。すやすや(*´ω`*)

知らぬまにフレームイン

マロン下を向く
マロン。(てへっ・・・)後方、遠くにクロムが寝ております。

大志を抱け!

きょうは何が出てくるかマロン
(きょうはカリカリ以外も食べたいものにゃね~)もっと・・大志を抱け( ̄ー ̄)

お目覚め

クロム目覚め
クロム。むにゅむにゅ~と起きた

だ、誰にゃ!?

アイツ誰にゃクロム
(にゃんじゃアイツ・・もこもこしとる!)

早くしてにゃ~

膝ゴチンで早く出せとマロン
ゴチンと足に体当たりする・・(^-^;かわいい。

2ヵ所に置いたよ

クロムとマロンにオヤツ1
クロムが近くに来たのでマロンの近くにオヤツを置いてみました。あら、このふたり結構平気そう(^m^)

ふたりで食べる

食べるふたりクロムとマロン
カリカリ、ポリポリ・・。

お代わりがある事は知っている

お代わり~マロン
マロンは上から撮ると足が短ーい!(笑)

ぺろりん~

ペロリンクロム
食べ終えてペロンとしているクロム。少しだけでごめんょ。

また催促のゴチン

また膝にごちんマロン
諦めないマロンは追加を期待しています。しかし、この時小学生の女のコがトイプーちゃんをお散歩させていたのですが、トイプーちゃんが異常な程マロンに興味を示して向かって来ようと女のコを引っ張っていました。その上、その女のコもマロンが気になるご様子(^_^;)で、その様子を見ているマロン。後ろから強い風が吹いていて毛がなびいている事が気になる撮るヒトw

遠くから見る

まだ貰えるのかにゃクロム
トイプーちゃんが居るので出て来ないクロム。

逃げる方向を確認

後ろを振り返るマロン
女のコはトイプーちゃんと確実にこちらに~~(゚∀゚)く、来るのか?ま、当然マロンは逃げますよね(^▽^;)仕方ありません。また次に会った時に追加分はあげる事にしましょう。


マロンは走るのがあまり速くありません。小さい毛玉がもこもこ動く感じに見えます。その姿はちょっと興味を引きます。俊敏なイメージの猫っぽくないんですよね(笑)それがまたかわいいのですが・・(*´ω`*)

そう、昨年の夏、一度だけ体調を崩していたマロン・・今年は無事に乗り切れるだろうか?にゃんこの数が昨年より増えているけれど、反比例するように外暮らしの猫さんたちをお世話してくれていたお家が続々と減ってきているので・・食事が足りているのか少し心配な場所。会った時はフードを多めに置く事にした方が良さそうです。元気に夏を越えて欲しいものです。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ