外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

家猫ズ モノタとコルビとソラちゃん 首をカキカキしている後ろで

monota funny face

モノタ。ホゲッな感じ(どんな感じ!?w)の面白い顔をしておりました。もしかして、どこかに痒みがあるようなないような・・( ̄▽ ̄) 近くにはモノタ大好き同居猫のコルビもいて・・その向こうにも微妙な顔で見ている茶トラレディのソラちゃん。モノタはずっとカキカキ、その背後で動くコルビ、それを警戒しているソラちゃん(^m^)
家猫さんたちの微妙な距離感を表しているひとシーンでございます。


首が痒いのにゃ

モノタ首をカキカキ
やっぱり痒かったのだね( ̄ー ̄)ふふ・・ 口がムキーってなってる・・(笑)

後ろ通過しまーす

コルビ 後ろ通過しまーす
モノタ今度は目が白目になってるww で、後ろをコルビが家の方へ向かって歩き出しました。行くと見せかけてのぉ~

通過はしない

コルビ 通過ではない
行かんのかいっ!まったくね、思いっきりしっぽを上げてモノタにアピっているのか?そして背後にうっすら茶色の猫さんが・・(ソラちゃん)

落ちついちゃった

コルビ 座ってきょろきょろ
お目メぱっちりで、モノタ待ちですか?ソラちゃんはずっとコルビを監視しております(笑)

こっち向いたらシャー言うてやる所存のレディ

ソラちゃんが冷たい目で見てた
後ろの棚に居るソラお嬢様の目がすでにオコモードでございます。ソラちゃんはコルビがあまり好きではありません。振り向くにゃよぉーーと念を送っているっぽいソラちゃんなのでした。


モノタが気になるコルビですが、その後ろではソラちゃんがコルビを気にしていました。目が合おうものなら、すぐにフシャー!とコルビを遠ざけるソラちゃん。モノタの事は好きなのですが、コルビはやはりあまり人気がない。それはきっと他の猫ちゃんを虐めていることを知っているからだと。ソラちゃんのお気に入りだった子も居なくなったのでちょっと怒っているっぽい。
コルビは見た目はかわいいのですが、性格にちょっと問題があるように思います。なので、彼の近くにはあまり猫さんが寄って行かない。モノタは同居猫なのでそれなりに付き合っているみたいですが、もうひとりの同居猫のらい太は少しコルビを避けているように見える事も。コルビはモノタが居てくれることで助かっている部分が多分にあります。もっと平和に器を大きく構えて他の猫に優しくなってくれたらいいのですがねぇ(;^ω^)ま、性格はそう簡単には変わらないと思いますが・・。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ