外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

黒猫モノ太 イケニャンなのでお顔を近くから撮る

monota cute boy

モノ太。人馴れしている今は家猫君、でもお散歩が多いコ。撮るヒト的には外で会えるので嬉しいけれど、心配はしています。外に出さない方が良いですものね。のんびりした場所ならまだしも、ここは道は細いのに車の往来がとても多いのでほんとに何度もヒヤヒヤさせられています。で、スリスリボーイが適度な位置にいてくれたのでお顔を数枚撮ってみましたよ。男のコですがぱちりお目メで毛並みがとても良いコでございます(^^)しょっちゅう失くしてしまう首輪は現在は赤い鈴付きのかわいいヤツをしています。とてもよく似合っております(*´ω`*)


整ったお顔

モノ太のお顔かわいい
綺麗な顔立ちです(^^)毛並みもとても良くてつるんつるんしております。

 

振り返るお顔は

モノ太 振り返った横顔
男前と言いたいところですがまだ少し幼なさを感じますね(^m^)このコは平和主義者らしく、よそ者のオス猫が襲来して来た時は戦う事はせずにいつもマッハで逃げています。偉い!それが身を守る最大の武器ですよ。ほんと・・無用な怪我は命に関わりますからね。

伏し目がち

モノ太横顔 下向き
横顔の写真ばかりになっておりますが・・。とにかく綺麗です。

少し見上げると

モノ太 横顔 見上げる
ちょっとカッコ良くなる。首輪の柄がかわいらしい(笑)で、モノ太はそろそろ落ち着いて部屋の中でじっとしていてくれんものかなぁ~。


とは言っても、モノ太はまだ2歳なのでパワーは有り余っているのだと思います。部屋には生後半年程の弟妹たち(3兄妹)が居るので運動には事欠かないと思うのですが、とにかくお外に出たいようです。その癖がついてしまっているようです。今後一歩も外に出さずに閉じ込めておく事はもう難しいのかもしれません。それでも家猫として自覚を持って貰うように矯正した方が後々安心です。でもねー、肝心の飼い主さんが・・古いお方なのでやっぱり外へ出してしまうのです。去勢はしているけど、モノ太に何かあったらと思うと(事故とか拉致とか虐待とか)。心配ではないのでしょうかねぇ?寒い冬場ならもっと室内に居てくれるかと思ったけれど、夏場以上に出ちゃっておりますよ(;´∀`)まったく。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ