外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

なかむらさんち前 久しぶりのジェイとレディース3

J on 20170520

ジェイ君。彼は数か月前から居場所を変えたので以前程会う機会はなくなったのですが、なかむらさんの奥様が食事には来ていると仰っていたので、元気である事は知っておりました。なかなかタイミングが合わずに会えておりませんでしたが、久しぶりになかむらさんち前で遭遇しました。先にご近所様らしきにゃんこマスターさんから熱烈な接待を受けていたのでw少し時間をずらしてお顔を近くで拝見しました。久しぶりに近くで見たジェイ君は最後に会った時から更に痩せているように見えました。右のお尻にハゲている部分もあったり・・(´・ω・`)どこか具合でも悪いのではないかしらん?年齢は定かではありませんが、まだシニア年齢とは思えず。昨年は痩せている感じはなかったのですがねぇ。性格は相変わらずの甘えん坊さんのままでほっとしましたけれど・・。

そして、最初はカランとジェイ君だけが居るのだと思っていたら、車の下にスズ、そして一段上にももちゃんもいました♪。スズはジェイ君の事を気に入っていたので近くに来ていたようです。最近はひとりで過ごしている事が増えたスズでしたが、ジェイ君が来た時は近くに居るようです(^^)


ダブルなでなで~♪

ダブルナデナデカランとジェイ
離れたところから見えました。勿論無許可撮影(キッパリ!w)丁度お顔は写ってませんのでご容赦くだされ・・(;´∀`)左はカラン、右は・・おぅ!久しぶりの毛色(*´ω`)

にゃんこマスターですわね

嬉しくて雄叫びカランとジェイ
カランは嬉しくて雄叫びをあげているようです(笑)ご近所様なのか?とても仲良しみたいでした(^。^)

車の下に・・

カランはグルーミング奥にスズ
カランとスズ、遠くにジェイのしっぽ。カランはグルーミングをしています。スズ・・居たのね。スズは人に触られるのはあまり好きではないコみたいなので、車の下に身を潜めていたようです。

背中を見つめる

ジェイを見ているスズカランまだやってる
スズはジェイ君の事を見ております。近くに行きたいのだと思います。スズはジェイ君はお気に入りのひとり。ジェイ君は女のコには優しいので近くに行けば良いものを・・(^m^)

ギロリ~

カランぎろろん舌が出てない
カラン。熱心にグルーミングをしておりましたが、やっとこちらを見てくれましたよ。あら、きょうは舌が出てないね(^^)

細くなった背中

ジェイの背中
ジェイ君。お痩せになって・・(T_T)なかむらさんちに戻って来た方がいいのではないかしらん・・。お尻に大き目の舐めハゲみたいなのもこしらえてるし。ジェイ君が現在どこで過ごしているのか?まだ見つける事ができていません。

頬もほっそり

キリリなお顔のジェイ君
いや・・お顔は前からこんな感じだったかな?しかし、体は間違いなく細くなっていました。以前撫でていた時は胸周りやお腹周りに厚みを感じましたが、この日は華奢な触り心地でした。お手ての先の汚れが・・切なくなります。

そうよ、ジェイ君が居るのにゃ

ぱっちりお目メのスズ
ぱっちりお目メのスズはジェイ君という心休まる猫さんが居た事を再認識しているように、希望に満ちた表情をしてました(^^)

オホホ~ひとりじゃないにゃ

オホホなスズ
スズはカランやももと仲良くすれば、ひとりではないのに。おんにゃのこだけしかいない時はいつも距離があります。でも、ジェイ君が居ると他のおんにゃのことも近くに居るんですよねー、おんにゃのこの関係とは何と難しいものか!(;^ω^)

ひっそりと高い場所で

ひっそりでも高い場所いもも
もも。高見の見物をしておりました。(アタチは・・人間も猫も苦手にゃの~)


サビ猫のカランだけは人懐っこいのですが、スズとももはあまり人を寄せ付けません。それと同時に猫も相手を選らぶようです。どちらもリボン君とジェイ君には普通に、むしろ近い感じで接していたのですが・・、リボンは居なくなり、ジェイ君は食事の時しかこの場所に来ないようになったので、スズは再び外出がちになってしまったり。撮るヒトもジェイ君に会うのはかなり久しぶりでした。場所を変えた頃からすでに痩せ始めていましたが、それは季節的なものかとも思っていたのですが、久しぶりに会ってみたら更に痩せていたという・・(´・ω・`)元に戻るのだろうか?病院へ行った方が良いのではなかろーか?いや、すでに行っているのかもしれませんが・・(猫ボラさんやご近所さんが連れて行ってくれるので)。せめて以前のようなしっかりした厚みのある体格に戻ってくれると良いなぁ。「なかむらさんちに戻っておいで~、そしてまるっと元気にな~れ~」と声を掛けながらナデナデ~した日でした。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ