外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレ白ハチワレ ブリショなオット 居場所を少しずらしてた

オット ピシッと待つ

オット。ほんの数か月前は広場の中央付近に居る事が多かった。そしてこんな感じでお世話人様を待っていた。最近の様子を観察しているとどうもタンタルと何かあったようで、お陰でタンタル、クロム、クラタンに避けられるように。だからなのか?広場の中央から端っこに移動してすぐくタンタル達を気にしながら食べる感じになっています。もうひと月くらいそんな感じです(;´Д`)元々仲が良いわけではありませんでしたが、適度な距離で一緒に食べる事はできていたのですけれどねー。最近ではタンタルやクラタンが来ると食べ終わっていなくても逃げてしまうオット。


広場の端っこの木の下に

オット 低木の下から
自分でもよくぞ見つけたという場所にオット。

にゅるりん

オット にゅるりん
お出まし。タンタル達が居る場所からは構造上見えないので安心しているようです。

しっぽを仕舞う

オット お座りするとこ
お座りするところ

ぺろーんとして

オット 食べる気満々
食べる気満々のオット君

まだかにゃ~

オット 待ってる
敵がいないとゆっくり待てるオット君でした。この後オット待望のオヤツタイムが始まったのでございます(^^)ほんとによく食べるコなので次から次に出すのが大変なんです(苦笑)


移動したという程離れていないのですが、少しづつタンタルたちとは離れる感じになっています。先日もタンタルから追いかけられていましたしね( ̄▽ ̄;)止めたので更に追いかける事はしませんでしたが、オットにはこの広場には居場所はなくなりつつあります。タンタル兄弟とオットをセットでお世話してくれている方に見つけて貰えるのかが心配(;´Д`)その方が来たら姿を現すのだろうか?でも、そうしないと食事量がぐんと減ってしまう。オットが何かしたとは思えないのですがねー(いつも寝ているだけなので)仲良くして欲しくても猫の掟があるようなのでどうしようもありません。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ