外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白にゃんこ レオ太 道路をトテトテ移動中

reota face closeup

レオ太。個人的にとても好みのお顔をしている猫君。鳴き声を聞いたせいで更に好きなのかもしれません。猫っぽくないかわいい声と鳴き方をします(^^)体調が良いとお顔も丸く、目も丸い。このコは未去勢ボーイゆえか、そのシーズンが来るといつも以上に歩き回っているように思います。繁殖活動の成果はわかりませんが、その度にケンカ傷が絶えません。耳の縁などはいつの間にかギザギザになってしまいました。今はそれもひと段落したのか、神社の参道で度々会えるようになりましたが。また、すぐに同様の衝動がやってくるのでしょうねー。早く保護されて落ち着いた暮らしてをして欲しいひとり。


すんすん

歩くレオ太 道路
堂々と(?)路上を歩いておりました。

誰にゃ?

気が付く レオ太 道路
声を掛けたので見てくれました。

キリリにゃ

立ち止まる レオ太 道路
ピタッと決めてくれました!ありがとレオ太(^o^)丿

シュタッと

向かいに逃げ込む レオ太
道路の反対側に渡って、民家の裏の室外機の上に乗りました。セーフティエリアですね。彼はここを通り慣れているようです(^m^)

待ってみるかにゃ

お座りする レオ太
彼の頭には焼きかつおが浮かんでいるようです。でも、ここではオヤツはあげられないからね・・ぐるりと回って出ておいで!と声を掛けて移動する撮るヒト。。

来ましたにゃ!

待っていたら出て来た レオ太
以前レオ太が歩いていた場所なので来ることが予想できた場所。こちらの言っている事が通じたワケではないのは分かっていてもつい「お利口だねぇ(*´ω`*)」と言ってしまう(苦笑)レオ太はそんな事より焼きかつおが欲しいだけなのですがね(^_-)


決まった場所に暮らしている猫さんには何となくオヤツをあげられる場所があるものなのですが、レオ太の場合この日のように路上で会うとオヤツをあげたくてもあげる場所がなかったりします。しかし、猫さんが暮らしている場所と猫好きさんのお宅の近くならと・・場所が汚れないようなものをあげたりしています。レオ太はたまたま焼きかつお担当だと撮るヒトの事を思っているようなので、この日も焼きかつおを進呈。咥えて持って行き隠れて食べるコなので、半分づつあげてみました。最初の分を食べ終えて戻ってくるかな?っと待ってみるとちゃんと戻ってきたレオ太なのでした(笑)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ