外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白ハチワレボーイ レオ太 もっと食べたい・・でも鳴かない

Reota eating

レオ太。すでに焼きカツオを1本まるっと食べ終わり・・その後撮るヒトを追いかけて来たのでお腹が減っているのかと思い物陰に隠れつつ(苦笑)カリカリを進呈。やっぱりお腹が減っていたらしい。カリカリを食べた後もまだ欲しそうにこちらをじっと見てくるレオ太。仕方がないので更に追加・・そしてまた追加・・そんな感じでなかなか別れられない感じとなった日(^_^;) とにかく、お腹を減らしてるのはダメです。怪我をしていても治りも悪くなりますからね。この日は特にケガをしている様子はありませんでしたけれど、明日に喧嘩をする可能性が無いとは言えません。とにかく栄養は常に摂っておかないといけません。レオ太は広範囲を歩き回るので、立ち寄り場所があっても食べ損ねる事も多いように思っています。もうそろそろ定位置を決めてくれると安心なのですがねぇ~(;^ω^)


もぐもぐ

レオ太 カリカリ食べる
焼きカツオは食べちゃったのでカリカリ。

ゆっくりとにゃ

レオ太 カリカリ食べる2
そう言えば・・犬歯が抜けてるからお口痛いとかあるのかな?痛そうな仕草は感じませんでしたが、食べるのが少しゆっくりかな?

無くなったにゃ

レオ太 食べ終わる
一粒とカケラが・・残ってますぞ( ̄▽ ̄) 食べ終わった事をキリリなお顔で主張しとるけどw

通行人を警戒

レオ太 通行人
警戒度はやはり高いですね。移動は危険を伴うものね・・(´・ω・`)

移動

レオ太 移動 
しっぽ下げ下げで・・どこかへ行ちゃうのね・・と思ったのですが。

そこにお座りするのかえ?

レオ太 見ながら座る
鳴いているように見えますが、お口の中をもごもごと整理しているだけ・・そして目がホラーな感じで変な顔と体勢の瞬間でした(笑)

もしや鳴くかな?

レオ太 もっと食べたい顔
レオ太のかわいい鳴き声が聞けるかも?っとしばらく見つめ合ってみましたがw・・鳴く事はありませんでした。撮るヒトの中では過去一かわいい鳴き声のレオ太。ふるるるぅ~と鳴いておくれよ。もう鳴く事はしないのかも。お外猫歴もそれなりに長くなっちゃったものね。で、折角期待しているのでちゅ~るを進呈しましたよ。レオ太にちゅ~るをあげるのは久しぶりのような・・と思いつつ。


青年くらいのレオ太に初めて神社で出会った時は(生後6ヶ月くらいだった)他の猫の近くに居て猫ボラさんに甘えていたと聞いていたので、すぐに保護されるだろうと思っていたのに、そうはならずそれからもう6年近く経過してしまいました。昨年末に会った時に左上の犬歯が抜けそうになっているのを見て、ケンカで当たり所が悪くて根本が折れたのか?はたまた猫さんにありがちな歯周病や口内炎でもあるのか?外猫さんは割りと早くから歯にトラブルが出るようなのでこれから先が心配なところ。ただ、カリカリを食べている様子では地面が唾液で濡れていなかったので口内炎ではなさそう(今は)な感じもありました。ま、どこが悪いのかは病院へ行かない限り分かりません。レオ太のかわいい様子はほんの1年くらいしか見る事はなかったけれど、ひとりで外で暮らしているのですから強くならざるを得ないわけで・・。かわいい声をもう一度聞いてみたいのですが、声帯を痛めているんじゃないかと思う程もう何年も声を聞いておりません。元気ならいいのです。ただ甘えん坊間違いなしのレオ太がまだ元気なうちにどこか落ち着ける場所で暮らせるといいなぁっと年が変わる度に思ってしまうのです。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ