外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

クーちゃん歩く

街猫を愛してくれる店舗って結構多いですよね。
その街でボランティアさんや他のお店の方々が可愛がっていたら無碍にはできませんしね。
レストラン、食堂、居酒屋さんなどなど、お店の脇にお皿があったりするのを見かけたりします。
お店のスタッフやオーナーさんに猫好きさんがいらっしゃってこそなのでしょうが・・・。

でも、人間の気持ちもさることながら、猫としてもお気に入りのお店は独占したくなるのか?
時に緊張したシーンを見掛けたりもします。
普段は友達のふたりなのに、お店を取られたと思うのか?あまりいい気持ちはしていないご様子(苦笑)
でも、ケンカは避けて仲良くしないとね。
※白猫のサンは白いモフモフ3兄弟のひとりです。(2014/02/24記事あり)

黒猫クーちゃんは思っています・・(たぶん)「ここはボクのお店なんですけど・・」

クーちゃん1
少し茶色の毛が混じる黒猫 クーちゃん ボクのお気に入りのお店なんだ ギロリッ(笑)

サン出てくる1
ちょっ!何をしてるのにゃー(怒)by クーちゃん
お店の中から白猫のサンが出てきました~

サンが出てくる2
目を合わせてはいけない事は分かっている賢い サン(笑)
ゆっくり、ゆっくり、そぉ~っと通過しようとしております。
クーの耳が・・(笑)

店を出たサン
やっと通過完了のサンはこの後走って何処かへ~
クーちゃんも追いかけるまではしませんでしたが、少し不機嫌になっていました。

クー位置を移動
そして・・・入り口の方へ移動したクーちゃん!
「ここで見張りをするにゃっ!」プンスカした顔もかわいい(^^)


この二人は同じところで食事を貰っているので知り合い同士。仲良しでも悪くもなさそうです。ただ黒猫のクーちゃんとしては自分のお気に入りのお店からサンが出てきたのがショックだったのかも?
自分は外で待ってたのに・・・(-_-;
そのあたりは定かではありませんが、なんとも緊張の瞬間でした。(^^;
ケンカにならなかったのが救いです。怪我なんかしちゃうと外猫さんの場合大変ですから。。

では、また。
いつもご覧頂きましてありがとうございます(^^)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ