外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

サバ白レディ レックス 久しぶりに会えて焼きカツオ

rex face and forefoot

レックス。マンションの窓の前にちょこんと居る女のコ。すでにさくら猫さんなので、秋になってマンションの前に猫のシルエットが書かれた紙に猫にエサをあげないでくださいと書かれ貼られる様になりました。それもレックスが居る真ん前にです(;´Д`)マンションに暮らすご夫婦がお世話しているはずなので揉めたんでしょうかね?すでに不妊手術も終えているし、レックスは単独行動なので許してくれないものか・・。ペット可マンション(それもかなり大所帯のマンション)増えて困っている状態でもないのですがねぇ。そんなワケで久しぶりのレックス。元気そうなので安心しました。食べられているのか気になっていたので。撮るヒトはマンションから離れた公共スペーの端っこにレックスを誘導、久しぶりのオヤツ進呈となりました。たくさんお食べ・・。


見上げて

レックス 見上げてる
居ました!久しぶりにレックスが窓のとこに。レックスの存在を知っている人は割りとこの窓のところを見て行かれます(^^)

気付くの早っ!

レックス 気づく
アンテナをビンビンに張っていたようですね( ̄ー ̄)カメラのシャッター音で分かったみたい。

移動して

焼カツオ食べてる レックス
すぐに焼きカツオを半分進呈。咥えて奥に入って食べております。

戻ってきました

戻って来た レックス
まだあるはずにゃっと・・

結構奥に入ってましたw

戻って来た レックス2
枯れ葉を踏みしめ戻ってきております。

こっちかにゃ?

探す レックス 左
まだあるはずなのにゃ・・。

見当たらないにゃ

探す レックス 右
これまで焼きカツオは何度かあげているので全体量を把握しているようですww

残りをおくれにゃ

レックス 残りを待つ
了解です。マンションの関係者に見られるとマズイのでさっさっとあげてしまいましょう。残り半分も咥えて奥へ入って行ったレックスなのでした。


たぶん、監視カメラがあるでしょうから、バレてそうな感じですが、頻繁には通らない場所なので、怒られても問題ありません。ただ、寒くなってきましたし、人間たちはコロナの第2派、第3派となかなか収まらない状況で外猫さんたちが貰えていた食事も減っているのではないかと心配しています。レックスの様にすでに不妊手術を受けてくれている猫たちには節度を持って食事なりオヤツをあげる事を許して貰えないものか・・。ま、糞尿被害がよくトラブルの元になると聞くので居て欲しくないのでしょうが、猫だって生きる場所は必要ですからね。この近くで産まれたのですから仕方がありませんよ。最近の外猫さんは長生きになったと言っても家猫さんほどではありませんので一代限りの命を見守って欲しい。気が付けば居なくなってしまう外猫。誰かが連れ帰ってくれるのならそれが一番なのですが、そう簡単には行かないのです。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ