外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

サバ白レディ レックス 動き回るコ 近くに初めて来た日

rex watching me

レックス。安全な高い塀の上で人待ちしていました。撮るヒトはいつも少ししか食べ物をあげていないので別の方を待っていると思っています。誰だかは何となく分かっているのです。それはずっと以前からお世話してくれている老夫婦。マンションの前では餌やり禁止になったらしく、少し離れた場所であげているっぽい。外猫さんへの食事はあげ始めると途中でやめる事はなかなかできません。外猫の食事は生死に関わる場合もありますからね。他に誰も食べ物をくれない場合もありますから。一日一食でも毎日決まった時間に食べられれば生きていけます。猫さんは体調に問題がなければまる2日は何も食べなくても平気らしいです。ですが、外猫に食べ物をあげると決めたら姿を見なくなるまではあげなければ。撮るヒトもそんな猫さんが現在数名居て、人間たちの色々な事情で少しづつ数が増えてしまってこのところバッグが重くなっているのがちょっと辛い(苦笑)レックスに食べ物をあげてくれている老夫婦も同じ気持ちなのかと。撮るヒトもレックスに会えた時はいつものメニューをあげています。ほぼ連日会えますが、たまに数日姿を見せない事もあるので、会えた時は必ずあげています。外猫さんは次に会える保証がどこにもありませんから。


紫の花の向こうに

紫の向こうにレックス
レックスを発見。いつも塀のどこかにちょこんとしています。

Move

レックス すぐに来る
相手が誰だか分かるとすぐに動きだします(笑)行かねば・・。

随分近くまで来てくれた

レックス 手前まで来てくれた
いつもは塀の真下でただ待っているだけなのに、この日は近づいて来てくれましたよ。そんなにお腹減ってるん?(;’∀’)

ほぼ触れる位置

レックス 目の前に
完全にピンボケですが、手の届く位置までレックスが来てくれました。こんな事は初めてでした。なので、嬉しくなりましたよ(^^)

すぐ移動してぐるぐる動く

レックス くるりん
落ち着きがあると無いで言えば、無い方のレックス(笑)とにかくずっと動き回っております。

停止は突然に

停止する レックス
人の気配を感じると停止します。でも、常に左右を警戒するレックス。正面写真より右や左を向いている写真がとても多いです。

また移動

少し移動した レックス
じっとしていません(^-^;

人の目を見る

振り返る レックス
人には馴れているのでしょう。ちゃんとこちらの目を見てきます。

過去の食事場所に歩いて行った

過去の食べる場所 レックス
以前はここで食事をしていたレックス。今はダメなのでございます(´・ω・`) マンションの管理から禁止令が出てしまっています。

隙間を歩く

ずんずん進む レックス
レックス的には隠れられる場所もあるので気に入っているみたいなのですがね。上手くいかないね。

小花を見上げる

小さな花を見上げる レックス
レックスの周りにはほんとにたくさんの花が咲いております(^^)左上に咲いていた小さなお花を見ていたレックス。

見ながら駆け抜ける

目の前を横切る レックス
この日はやたらと撮るヒトにニアミスしていたレックス。寂しいのかしらん?と思ったり。メス猫さんはそんなにやわではございませんから、オヤツの催促だったのかな?(^_-)

レックスの見ている風景

レックスの居る場所には花が多い
高い塀の上から見える綺麗な花や木々。きっとレックスも癒されている事でしょう(*´ω`*)


寒い日々が続いていますが、レックスは猫風邪症状も見られず、元気にしています。若いですし、TNR時にお守りワクチンを打ってくれていたとしたらしばらくはトラブルなく過ごせそうです。秋頃にカットされた耳の先にぶつぶつができていたのですが、今はそれも綺麗に治っています。年齢が若いと色々な回復も早いですね。どうにか、お世話人様のお宅で暮らせないものかなぁ?そちらにはすでに猫さんが居るので相性が悪かったのか?結果的にレックスはお外暮らしを継続しております。先住猫さんが居る場合は上手くいかない場合もありますから仕方がありません。レックスはまだまだ先が長いから、諦めずに良いコで過ごさねば(`・ω・´)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ