外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

サバ白レディ レックス 大きな木が専用の爪研ぎ

rex streching with tree

レックス。結構太い木、この木で爪研ぎをするのをよく見掛けます。レックスの専用の爪とぎのようです(^^)猫さんの爪とぎは嬉しい時とイライラ解消の時があるみたいですが、以前は全くこんな姿は見なかったのでオヤツを貰える嬉しさでしているように思います。期待しているのですから、それに見合ったものを(いつものオヤツですがw)あげないといけませんね。ある意味プレッシャー(笑)
この日の爪と研ぎは時間が長くて結果ずっと爪研ぎシーンとなっております(^▽^;)


やたら低いぞっ

レックス 低い
低い位置からのスタートにちょっと笑ってしまった。木から離れ過ぎ。

ステップ踏んで♪

レックス ステップ
レックス自身もちょっと遠いと思ったらしいw

後ろ足だけで接近

レックス 木に近づく
木に近づいていました。

かわいいぞっ!

レックス 振り返る
この写真が一番かわいかった・・というかお顔が見えている( ̄ー ̄)

再び爪とぎへ集中

レックス 再び爪をとぐ
また木に向かうかわいこちゃん

張りきって研ぐにゃー

レックス 張り切ってきた
しっかり爪を尖らせてっと・・

力が入ってきてる

レックス 力入って
ガシガシ

どんどん下へ

レックス どんどん下がる
首が縮こまってきたような

下に~下に~

レックス 下に下に
そういう癖?

ぐいーんと

レックス いきなり伸びた
いきなり伸びましたよ(笑)乗ってくると下がってしまうらしい。

気が済みましたにゃ

レックス やっと終了
やっと終わったようです。いつもですと数秒で終わるのにこの日は長かった。調子が良かったのでしょうかね(^^)


こんなにしっかり爪を研がれると猫パンチされたら皮膚がさっくり切れそうでこわいです(;´Д`)でも、レックスはパンチはして来た事はないので、敵用だと信じたい。若い猫さんの爪はほんとに鋭くとがりますから、手に当たっただけでも結構切れてしまいます。これが10歳超えの猫さんですとちょっとマシになりますよね。爪の先が若い時程鋭くならなくなるようですから。レックスはまだ若いので鋭そう。最近では近くまで来るようになっているのでつい手が出る事もあるでしょうから、絆創膏を忘れずに携帯せねば!(`・ω・´)(やられる事を前提にしている)以前はちょいちょい手を切っていた撮るヒトですが、最近は全然怪我もしません。懐っこいコは手も口も出さないですし、元々来る猫は勿論拒みませんが、こちらから無理には触らないのでパンチをされる事も少なかったのですけどね。たまには手から血が出るのも・・悪くないかも!?と少し寂しくも感じたりしておりますよ(^▽^;)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ