外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白ママ さくら 6度目の子供は一人っ子

sakura stunning pic

さくら。変わらず美猫のさくら嬢。もう4歳になった頃か?次々と出産を繰り返して今ではベテランママになっていますが、やはり無理な出産のためか産まれる仔猫の数は減っているように思います。これはまだ猫社会デビュー前の仔猫のセイちゃんとさくらが一緒に居た時の写真。現在はたくさんの姉、兄猫たちが居る場所へ移動して、猫社会のお勉強が開始されております。今回の写真は母猫とたまーに来るお姉ちゃん猫(ソックス)とだけ触れ合っていた時の仔猫ちゃん。仔猫はセイと呼ぶ事にしました。実は兄弟が少なくともあとひとり居たらしいけれど、近くで亡くなっていた仔猫がいたらしいと聞いたので残念ながら兄弟猫ちゃんはダメだったようです。撮るヒトは今回のさくらの産んだ仔猫はセイちゃんしか見た事がなく、亡くなってしまった仔猫の顔も見ていませんが、さくらの産んだ仔猫で残っているのがひとりというのは初めて。さくらの体が大丈夫なのか?いつもそれが気になってしまいます。


守られて

仔猫見えた
この場所、さくらと仔猫の為に寝床と食事を置いて貰っています(^^)仔猫のセイちゃんぺろんしてます。右にさくらが向こう向いています(ガラスにも写っています)

誰にゃ?

さくらこちらに気付く
右側に居たさくらママが気付きました。仔猫すぐさま避難!

しっぽを上げて

さくら しっぽ上げて
覗かれて嫌だったのかと思ったのですが、そうでもなかったようで、しっぽを上げてこちらに来てくれています(^^)

こんにゃちは

さくら ちょこり
撮りにくかったので下から撮ってみたらかわいいのが撮れました(*´ω`*)さくらはかわいいなぁ。

仔猫出て来た

さくらと仔猫 上から
母猫が居るのでちょっと出て来てみたようです。立った瞬間に出て来たので上から(;´∀`)

撮りたいのだが・・

セイ 仔猫の足
セイちゃんを撮ろうとシャッターを押すけれど・・

思うようには

セイ 仔猫の足2
こちらを見てくれません。かわいいあんよとしっぽばかり撮れます(;´∀`)

向き変えてる

セイ 仔猫の足3
向こう周りで向きを変えた。お顔が・・全然撮れない以前に全く顔が見えない!!

気にしつつ

さくら 気にしつつ
さくらは反対側で様子を伺っておりました。引っ掛かったりしないにゃよね?

ま、大丈夫にゃ

さくら 大丈夫そうにゃ
気配で分るようですね。右側でちょろちょろしている仔猫を耳で確認してるw

キターーー!

仔猫 セイ お顔
やっと一枚だけお顔が撮れました。満足!こぬこ!

オヤツを待つヒト

さくら オヤツ待ち
さくらは冷静にオヤツを待っていましたよ。まだお乳あげてるんだろうなぁ。一人っ子だから飲み放題(^m^)ママとしてはいつもお腹が減っているのかな?さ、さくらが好きな焼きカツオでも食べときますか!


と、子育てにはすっかり慣れっこのさくら。余裕すら感じる対応で大らかに育てているようです。さくらはしっかり生後40~50日まで仔猫を隔離して育てているのがスゴイ。前に産んだ子供たちも2ヶ月のちょい手前くらいで引っ越して来ていました。猫さんには猫時計なるものでもあるのでしょうか?歯が生えた頃が目安とかなのかな?お乳に歯が当たって痛くなり始めたらそろそろお外デビューとか?その月齢まで元気にいさせる事が難しいのでしょうけれど。冬場の仔猫は体温維持が重要そうです。それを乗り越えて生きるセイちゃん。元気に成猫にならないと!と、仔猫が居るとついつい連日立ち寄ってしまう撮るヒトなのでした。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ