外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白兄妹 妹のリンクスに優しくされる兄猫ホット

ホット 激近お顔

ホット。彼はほんとに何に興味があって、何が苦手なのかがとても分かりにくい猫君。それは兄弟に対してもクールな事と、相性の良い猫さんが見ている限りでは黒猫のモノ太兄と母猫くらいしかいない事。仔猫には優しく対応するけれど、仔猫が成長するともうそんなに仲良くもないように見えたり。食に関しても、他の猫さん達はくれくれアピールが激しいけれど、ホット君はどーでもいいって感じ。今でもちゅ~るは食べないし、ささみもあまり好きではないらしく去って行きます(;´∀`)唯一食べてくれるのが焼きカツオ。離れている時でも投げてあげると上手にキャッチして持ち去って隠れて食べています。不思議君ではありますが、体調を崩す事なくこれまで元気にしていました。この日はすこーしだけ元気が無かったのかな?優しい妹に気遣われていました。


どした?

ホット 隠れる
いつもゆったりと構えていてマイペースなホット君が狭い場所でちんまりしていました。隠れているだけ?具合が悪いとかではないよね?

チラ

ホット チラ
お顔はいつもと変わらずにキリリとしています。具合が悪いとやはり顔付きが違ってきますので・・ま、大丈夫かな。

鼻チュ♪

リンクスがホットに鼻チュ
ホット君とそっくり柄の妹のリンクスがホットに鼻チュ。気遣っているような態度をしましたよ(*´ω`*)

出てきました

出て来たホット 隣りにリンクス
とりあえず狭い場所から出て来て地面にご執心wwリンクスもお付き合い。

大丈夫そうにゃ

リンクス 大丈夫そうにゃ
さっきは心配したけれど兄にゃんは大丈夫みたいにゃ。

何もないにゃよ

去って行く リンクス
冷静なメス猫ちゃんは見切りを付けるのが早いwwホットを置いて去って行くリンクス

何の匂いよ?

ホット しつこく地面を嗅ぐ
マイペースなホットは納得がいくまで地面を嗅ぎ続けるのでした(笑)


ホット君はすでに成猫さんですが、メス猫ちゃんを追いかける様子も無く・・なんだかひとりの世界で生きている感じのコ。ただ、ずっとたくさんの猫さんが居る暮らしだったので、本当にひとりになったらまた違う一面があるのかも。たくさんの猫さんが居ればちょっと元気がないと誰かが気に掛けてくれる。大所帯は寂しさはないですからね。元気な時はそれがうっとおしかったりするのでしょうが。それにしても、ホット君とリンクスは見た目がそっくりになってきたなー。母猫が同じなので(たぶん父猫も同じ)実の兄と妹のふたり(^^)元気に過ごせるには心も元気でないとねー。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ