外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白兄と妹猫 しろまるとセイ 気分が乗らない兄と空気を読む妹

shiromaru and sei

しろまるとセイ。道路を歩く人をふたりして見ています(^^)仲良し兄妹。この日も一緒に居ました。セイちゃんは事あるごとにしろまるを追いかけては甘えて遊んで欲しそうにします。ひとりっ子なので今兄弟とのバトルを楽しんでいるようです。しろまるはそんなセイちゃんを上手にあやしているようです(*´ω`*)


むふふん

しろまる むふふん
どこからか出てきたしろまる君。何となく痩せたように見えるのがこのところ気になっているのですが・・ま、それは置いといて。

トテトテ

移動するしろまる 左角にセイ
左下の猫耳はセイちゃん。しろまるを見つけました。

しっぽピーン

セイがしろまるに近づく
すかさずしろまるの近くへ行くセイちゃん。しろまるはちょっと冷めた目でセイを見ています(;^ω^)

ころんと横になって

セイころんとして甘える
しろまるに構って欲しそうに首に手を掛けるセイちゃん・・

遊んでおくれにゃ~

セイころんとして甘える2
そんな感じでちょっかいを出し続けるセイ。しろまるは嫌がる様子はないけれど、この時はちょっと気分が・・違ったのかな?

今は遊ぶ気分じゃにゃいのだ

しろまる今は気分ではないらしい
そっぽを向いて今は遊んであげないというオーラを出しているっぽいしろまる君。シャーとか言わないし、避けるように居なくなったりもしない彼の優しさを感じます。

今はダメにゃんだってぇ

セイ 空気読める系
物わかりの良い生後半年児・・すでに空気が読める猫ちゃんに成長していたセイちゃんでございました(^_^;)


セイがまだ生後半年なのに、空気が読める事には驚きましたけれど、しろまるが空気読めるコなので教えてもらったのかもしれませんね。そう言えば、少し前からセイは母猫に親離れしなさいと威嚇をされまくっているのですが、しろまるもそんな時期がありました。3兄弟で育って、唯一の男のコということもあり、一番の甘えん坊だったしろまるは母、さくらからの威嚇をなかなか受け入れられずに何度も近づいては怒られていました。しかし、やはりダメなものはダメで徐々に近づかなくなりました。そして、自分に対して同じ態度を取る気の荒い姉猫(こまち)とも上手に距離を取るようになったしろまる。そんなしろまる兄の様子を見ているセイは、学んだのでしょう。女のコは賢いコが多いですから、習得も早いのかもしれません。今回のように、セイがしつこくしない事でしろまるも怒ったりせずに対処しつつ気分が乗れば一緒に遊んでくれて、良い関係が続くのだと思います。どちらもいつまでも一緒にいられるわけではないので(突然移動する猫たちなので)、今は仲良く楽しく良い時間を過ごして欲しいものです(^^)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ