外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

居場所を変えたシロミと遊びに来てたアイス 動き過ぎ

shiromi staring me

シロミ。彼女はソラちゃんちの前にしばらく暮らしていたのですが、夏には移動してすぐ近くの公園やマンションの脇に居るようになりました。もしかしたら・・妊娠して子育てしていたのかも!?っと思ったりもしましたが仔猫を連れているのを見たのではないので大人になって自分だけの居場所を探していたのかもしれません。そんなシロミの近くには時々アイス君が居たりします。アイスがお出掛けしている理由はシロミに会う為だったりして(^▽^;)年頃は同じくらいのふたり。


公園の端っこで

公園にシロミ
地面をくんかくんかしている三毛猫が見えました。お!シロミちゃんだ(^^)

茂みの右側

シロミアイスを見てる
シロミが見ている場所にほぼ白猫風のアイス君のお尻があります(分かりにくいですが)

スンスン

出て来た アイス君
細い体なのでまさにスンスン的な動きで出て来たアイス。落ち着きのなさは半端ではありません。この写真含め、下のアイスの写真はブレブレばかりです(;´Д`)お見苦しくてすみません。

跳んでる

アイス 跳んで
ブレてはいますが、ちょっと面白い写真になってます。

しっぽピーンで右

アイス 右行って
意味不明ですが・・張り切っております(笑)

しっぽピーンで左

アイス 左行って
なんだかテンションが高いアイス君。シロミちゃんが居るからか?

見つめている

シロミは見つめる
ふとシロミがこちらをじっと見ているのに気が付きました。でも、写真では伝わりませんが、シロミもアイスに負けないくらいあっちゃこっちゃぐるぐる歩き回っていました。キメル時は決めるらしい。

止まった!?

アイス 止まったか
そろそろ電池切れかな?

んーまだのようです

アイス 止まらない
やっぱりブレてます(;´∀`)

突然の攻防が

シロミ 警戒
シロミが尻込み。アイスを見ながら後ろへバック・・

その手を引っ込めなさい!

アイス シロミに強気
妙なところで攻撃体勢をとるアホなアイス。女のコに手をあげたりしちゃダメなんだって!( ̄▽ ̄;)まったく

遊んでるだけ?

アイス シロミを追いかける
シロミが居た場所にやって来たのはアイスだのに、主導権握ろうなんてほんとにワガママボーイです。追いかけている様子からは兄妹ケンカに見えなくもありませんでしたので、単なる遊びなんでしょうけどね。この後焼きカツオを半分ずっこして静かになりました。ヤレヤレ。


アイス君は以前からシロミを見ると叩いているのは見掛けていました。なのでシロミはすぐに離れていました。それでも、近くに行くのはいつもアイスでした。あれ?もしや、好きなコに意地悪をしちゃうタイプなのか?元々シロミはアイスたち家族の暮らす場所に突然参加した猫ちゃんなので素性がはっきりしていません。でも、それなりに上手に共存できていたのですが、ある時から姿を見なくなったので妊娠でもしたのかと思っていました。近所を気にしながら見ていたらほどなくして姿を見るようになってちょっと安心していたのでした。子育て中なのかと思ったりもしましたが、それらしいちっこいのはこれまで一度も連れていません。運良く(シロミ的には運悪くになるのでしょうが)猫ボラさんに保護された可能性もあります。シロミが今暮らしている場所にはTNR活動をしている方がいらっしゃるようなので。出産をしたかどうかは不明なのでそれは別としても、シロミとアイスはこれまでも別の場所でも一緒に居たりしているのを見掛けているのでなんだかんだ言って仲良しなのかと。ひとりよりは仲間が居た方がいいですしね。お外の世界でひとりぽっちは辛いです。これから寒くなってくると尚更です。シロミとアイスの今後に勝手に注目しております。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ