外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

神社猫 ナチャとルルとトコトコ歩くカラ

kara closeup

カラ。少し鼻水がでているかな?猫ボラさんがお薬を食事にまぜまぜしてくれたらまたすぐに良くなりそう。カラは恐らく何かのウイルス感染のせいで、鼻炎が悪化している感じ。口内炎もあるようですが、最近はお口は調子が良さそうに見えます。鼻炎と言うと軽く思えますが、手当をせずに放置していると悪化してしまい、蓄膿のような状態になり、どんどん食べる事が出来なくなったりするらしいです。カラの場合は口の中より鼻炎の方が酷いのかも。ただ、それならお薬をちゃんと与えてもらえば問題はなさそう。今の猫ボラさんは間違いなく処置をしてくれていると思われます。今回のようにお鼻がぐずって見えても、次に会うと綺麗になっていますから(*^^*)


トコトコ・・

ナチャの背中と歩くカラ
ナチャより手前で猫ボラさんをお迎えするニャ・・。

毛並みが戻りつつあります

ナチャの背中とこちらを見るカラ
一時は頭から尻尾までがボサボサで可哀想な程でしたが、今は脇腹としっぽがまだボサボサですが随分綺麗になってきています。

お座りして・・

ちょこんとお座りしたカラ
そう言えば、最近横になっている姿はほとんど見なくなりました。お顔周りや背中の毛に艶も戻ってきているようです(*´▽`*)

寝てたのね~

高い場所にルルさん
ルルちゃん。高いところで寝ていました。ルルがここに居ると言う事はまだしばらくは猫ボラさんはいらっしゃらない様です。

にゃんだおー

怪訝な顔のナチャ
ナチャ君。今年の夏は元気に過ごせて良かったよ。去年は危なかったもんねぇ~(;´Д`)そして、少しだけど太ってきたように見えるナチャ!いいぞっ!もっとたくさん食べるのよ!

真剣なまなざしで

真剣に入口を見つめるナチャ
ナチャも今の猫ボラさんが大好きみたいで、自分から猫ボラさんにスリスリしてました(^m^)遠くからですがその様子を見ちゃいました・・うふふ。

3ニャンを1フレームに

カラナチャルルをひとつのフレームに縦
離れて・・縦にしてやっと3にゃんをひとつの写真に(;^ω^)
右上の白い柱の上にルルちゃんが乗っています。
入口が気になって仕方ないナチャとカラ。ルルはふたりの
様子で状況を確認しているようです(笑)


みんな、猫ボラさんの到着が待ち遠しい様子。毎日夕方になるといそいそと集まって来るようです。先日、午前中に寄ってみましたが、どこにもだーれも見当たりませんでした。以前は常にお腹が空いていたせいか、通る人達におねだりをする必要があったのでしょう。それで、いつも見える位置に居たのではないかと思います。でも、今は夕方には必ず猫ボラさんが来てくれると分かっている(信頼度がとても高い)のでその時間が来るまではそれぞれ自由に過ごしているのかと思います。安心して好きな場所で過ごしているのだと・・。お陰で行動範囲も広がって、活発になり体力がついて更に元気になっている感じがしています(^^)良い事です。

今は夕方しか会えないようなので、また夕方猫ボラさんが来る前に・・寄ってみなければ!(^_-)食べ終えるとまたどこか好きな場所へ行ってしまうのでしょうから。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

    • nayu
    • 2016年 9月 14日

    こんにちは!

    今年は夏の暑さが短くて、猫さん達はバテバテが深刻でなくて良かったですね!

    さてさて、神社猫さん^ ^1階リーダーのカラチャンのお姿、そしてカメラ目線の大きなお目目に安心しました!てっきりもう姿見せてくれなくなってしまったと予感させる時期があり、寂しくなりましたが、元気なカラチャンのお姿に癒されました^ ^

    ここのニャンコさん達はおねだりせず、お行儀よくしていますね!
    大ファンです!!いつもこの界隈の猫さん情報を楽しみにしていますね!

      • meelala
      • 2016年 9月 14日

      こんにちはnayuさん(^^)いつもありがとうございます!
      そうですね、今年は比較的短い夏で神社の猫さんたちもいつもより楽に過ごせたかもしれませんね。
      カラちゃんは本当に元気にしていますよー!会う度に今までよりも活発な様子を見せてくれるので、見ていて嬉しくなります(*^^*)
      神社のにゃんこたちにファンが居てくれるなんて・・有難い事です。
      はい、継続してこちらの神社のにゃんこたちを撮影してゆきたいと思っております(^O^)/
      是非また見てやってくださいませ~。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ