外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

邸宅にゃんず ロシグレ君とサビーヌ 継承

sabinue profile on the wall

サビーヌ。高い塀の上でお尻を向けて寝ていました。この塀の上は三毛姉さまが健在の頃によく日向ぼっこしていた場所。今はサビーヌがそれを受け継いでいるようです。こんな高い場所に高齢だった三毛姉様はずっと乗っていました。足腰が丈夫だったのです。サビーヌはまだ若いコなので当然乗る事ができます(^^)それにしても、サビーヌは両耳が耳血腫で萎縮していて、それでも体型はふっくらさんで、お顔の柄が黒が多いのでいつも不機嫌そうに見えちゃうのですが、ただの怖がりにゃんこちゃん。人が苦手なのかなぁ?この場所ではオヤツもふれあいもないのでよく分かりませんけれど・・。そして、ロシグレ君も安定の凝視であっちへ行けにゃと言っていました(笑)


警備中

ロシグレ君 みっけ
ガレージ脇で警備業務をこなすロシグレ君を発見

遠くまで確認

ロシグレ君 キリリと遠く見る
キリリなお顔でチェックするロシグレたん(*´ω`*)

安全な場所

ロシグレ君 上から
手前に柵があるので全くもって逃げる事はありません。

すやすやと

ガレージの中にサビーヌ
ロシグレ君が警備しているガレージの中にはサビーヌがお昼寝中でした(^^)

寝顔

サビーヌの寝顔アップ
ズームしてみるも分かり辛い・・感じ(;^ω^)両耳を耳血腫になってしまうのは珍しいのですが、そのお陰でスコティッシュフォールド風になっております(*´ω`)

牽制

ロシグレ こっちに来るにゃ
こっち来んにゃおー!

そしてゆっくりと

ロシグレ ちょっとお目メ開いて
目を開けて、ボク結構カッコイイにゃろ?的な・・ロシグレ君は一時期よりわずかにお痩せになった感がありますが、まだまだふっくらしておりそれなりに元気そうにしています(*^^*)

継承の図

サビーヌ 塀の上
別の日。サビーヌが三毛姉さまがしていたように日向ぼっこをしていて・・ついほろりとなってしまった撮るヒト。仲良く並んでお昼寝していた事もあったのにね。

見にゃいで!

サビーヌ 迷惑そうに
突然ムキッとこちらを見たサビーヌ。見ちゃダメだったようです(;´∀`)ごめん、ごめん。とっても怖がりなコなのであまり刺激していはいけません。もっと暖かい日が多くなると良いね、サビーヌちゃん。


サビーヌにはサビチッチという姉妹がいたのですが、もう随分と会っていません。具合が悪そうな様子には見えなかったのですが(目ヤニはある時から結構出ていましたけれど)ただ、ここにはレアキャラと呼ばれるほとんど見える場所に出て来ない茶白の女のコ、茶白ガールが居てそのコは元気である事を確認しているのでサビチッチの事はたまたま見ていないだけなのかなぁ?以前はロシグレ君の近くに居る事が多かったのでよく見ていたけれど。サビーヌと同じ年齢なので(実は3姉妹だった)高齢にゃんこではなかったのですがねー。そうは言っても、撮るヒトはこの場所を通るのは多くても日に2度、それもほんの数分しか見ていませんからね。会えない時は会えないものです。それを考えるとロシグレ君との遭遇率の高さが奇跡のように思っていますよ。みんな穏やかに暮らす邸宅のにゃんずでございます(*´ω`*)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ