外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

茶トラボーイ つぶ まぶしい角度で失礼します

tsubu face closeup

つぶ。お出掛けをよくしている茶トラボーイ。葉っぱの影がお顔の中央に掛かってしまいましたが、どあっぷでもとってもかわいい(^^)
つぶ君の仲良し兄弟のギザはほとんど定位置から離れないので、別の場所では見る事はないのですが、ツブは決まったコースを行き来しているようで時々見つける事ができます(^^)ただ・・写真を撮るにはあまり条件のよろしくない場所。フェンスはありがちなので諦めておりますが、つぶのルート上は太陽の光が絶妙に・・撮りにくい角度(時間を変えればまた違うのでしょうが、そうするとつぶのお出掛け風景は見られない・・)と、色々と悩ましいのですが、結果いつも通り(?)気にせず撮っております(^_^;)


日向ぼっこしてたんだね

つぶ 光る
全身が光って、金色にゃんこでぼざいます( ̄▽ ̄)かっこええ。

お目メを小さくして

つぶ 光る 目が小さく
だって、眩しいのにゃもん

そろそろ行くかにゃ

つぶ 光る 横向く
お世話宅の方に顔を向けたつぶ。撮るヒトが居なくなればまだそこでぬくぬくできるだろうから・・そこに居ておくれ。じゃっ、またね。

お顔に影が

つぶ お顔に影が
別の日。居た場所は前回とほぼ同じかな?この日ははっぱの影がちょうどお顔の中央に。よりによってなぜこの時か・・(苦笑)

かわいい顔してたのにぃ

つぶ お顔に影が2
お蔭でお目メはぱっちり開いておりました。上の写真と何ら変わらないようで、目がちょっとだけクリアに写っておりますw、つぶ君は体に対してお顔が小さい、でも体重は5kg以上はありそうな茶トラの男のコらしい体格です(*´ω`*)

そして

つぶ 歩いてる
また別の日は、これから日の当たる場所へ向かうつぶ君を発見。とてとて(^^)


マンションの敷地の植え込み部分に潜んでいます。でも、管理業務の方が時々見つけて追い払われたりしているので、つぶとしてはフェンス越しに見られると少し怖いのかもしれません。なので、ここに居る時は撮っても3枚から5枚程度ですぐに去るようにしています。撮るヒトが管理の人に見つかったらそれこそつぶの存在がバレて探される可能性がありますからね。(それ以前に何を撮っているかと不審者対応になりそうですが(^_^;))とにかく、そんな場所ではささっと退散するので撮影枚数も少なめ。猫さんの存在を快く思わない人もいますから、あまり目立つ事をして猫さんに迷惑が掛かるといけませんのでね。でも、外猫さんがお昼寝するくらいは許して欲しいなぁと思うのであります。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ