外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グリが見えたので行ってみたら・・うさぎちゃん♪

usagi distant

うさぎ。白猫の元気な女のコ。警戒心がとても強いので塀と柵の2重のディフェンス状態での撮影です(;^ω^)この日は歩いていたら、グリ君が道路を横断しているのが見えたので向かった先に行ってみましたが振り返る事は無く・・後ろ姿だけとなりました。彼が向かった先は以前お世話をしてくれていたお宅が在った場所。現在は更地になっておりすでに数か月経っていますので草が・・ボウボウとw。お世話宅のノスタルジーで来たのか?いや、きっと広いトイレとでも思っているだけなのではないかと・・(^_^;)そう思ってくれていた方が見ている側としては安心なのですけれど。で、グリを目で追っていましたら視線を感じ・・見ると目の前にうさぎちゃんがいました(*’▽’)、日陰になっている場所の室外機の上でお昼寝していたのでしょうかね(^^)でも・・この日うさぎちゃんに気になる異変を見つけてしまいました。


歩いているのを見っけ

グリ 歩く姿横から
グリ。お顔が辛うじて写っている一枚、これ以外は全て後ろ姿となっています(^^;)

しっぽふりふり~

しっぽふりふりグリ
今は更地になっていますが、お家が建っていたつい数か月前までは毎日通っていた場所。

頭を上げて遠くを見る

遠くを見ているグリ
かなり広い敷地。遠くに鳥さんでもいたのかな?

ん?オッドアイではないのに

少しズームのうさぎ
うさぎ。このコは初めて会った時に近くから正面のお顔を撮る事ができていて、その際に両目の色が同じである事を確認しています。そう言えば、昨年の夏に離れたところから撮ったうさぎちゃんの写真を見た時も、何だかオッドアイみたいに見えると投稿した記憶が・・。

右目の上の方

お顔をクローズアップうさぎ
黒い影。昨年からあったのかもしれません。あまり近くから撮影できないコなので・・昨年ははっきりしませんでしたが、この写真では右目の眼球の上に何か異変があるのが見てとれます。これは・・外傷による白内障?それとも別の病気?

その先は無いからね!!

落ちないでおくれグリ
ふと‥グリを見ると敷地の端っこまで進んでいました。先は崖だよーーー!落ちないでよぉ~(崖の手前にネットが張ってありますので恐らく大丈夫)グリ君はこの日もマイペースに行動しておりました。


最後にグリを振り返って見ていたら、狩りをするように高くジャンプしていましたー。残念!まー、撮るヒトの場合はカメラを向けていたとしても、ちゃんと撮れたかどうかは疑問ですが(^▽^;)グリが元気そうな事が分ったので良しとします。それより、うさぎちゃん・・、この目の状態は何なんでしょう?メラノーマは黒い点が出る場合が多いとか・・うさぎちゃんのはどちらかと言うと白っぽい影なので、メラノーマではない気がしますが、色んなケースがあるのかもしれないと不安になったり。恐らく、昨年の夏(オッドアイに見えた時)にはすでにこうなっていた可能性が高いのでそれを考えると進行は遅いように思います。うさぎちゃんは年齢的にはかなり若いと思っています。(2~3歳と予想)なので、悪性ではないような気もしますし。素人考えではありますが、外傷による白内障の可能性が高いような気もしたり。異変のある目の光彩を見ると正常な方と同じ細さになっているので視力はあるようです。目の色が左右で違って見えるのは光の入り方が影がある事によって違っているのか?獣医でもないのに、色々と考えてしまいますが、全くはっきりしません。(´・ω・`)ただ、動きを見る限りでは至ってノーマルでしたので、意外と本猫は大丈夫なのかな?とりあえず、次回うさぎちゃんに会えたら右目は確認する事として。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ