外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

元居酒屋にゃんこ ヴェルデ 消極的態度とお口の異変

verde 202204

ヴェルデ。ビルの脇で休憩していました。タイルが気持ち良いのかな?で・・、遠くからは分からなかったのですが、接近するとお口が削げて(めくれているような)見える部分が。これは・・好酸球肉芽腫なるものでは?別の場所の男のコも似た状況になっているので恐らく同じかと(;´Д`) ヴェルデは数年前から背中や首の後ろがハゲてしまうようになったので免疫と関係しているのか?ちなみに年齢は8歳。色々と不調が出て来るお年頃ではあります。それでも、カリカリ好きなヴェルデは問題なく食べています。痛みはないのか?いやぁ~、痛いと思うのですがねぇ(´・ω・`)


く、来るのにゃね

ヴェルデ 少し接近
時々クールな対応をするヴェルデ(笑)

来たにゃね

ヴェルデ 前から
やっぱり来るのね。といった感じの目で見てます。そして・・口元に異変を感じました。少し形が変です。

あまり見ないでにゃ

ヴェルデ ちょこん
ここに居る時は食後でまったりしたい時みたいな感じがあります。

じと

ヴェルデ チラ見
にゃにかしら?こちら側から撮ると口元が片方がちょっと上に上がっている感じになっているのが分かります(´・ω・`)痛くないかえ?

痛くはないにゃ

ヴェルデ ぷいっと
少々の痛みには強いのが猫さん。でも、痛いはず・・人間だったら絶対痛い!体毛もそろそろハゲそうな部分が出て来ていました(首の後ろとか)

ちょっとだけ構ってあげますにゃ

ヴェルデ ちょっと出て来た
優しいヴェルデは一度だけ近くに来てくれてスリスリをしてくれましたよ(*´ω`*) 猫さんに気を遣わせるなんてね・・だめですね。あら、上から見ると口元あまり分かりません。

もう行って良しにゃ

ヴェルデ また戻る
そして、再び元居た場所へ戻ったヴェルデ。この日はヴェルデにとっては何の得もなく・・ただ撮るヒトが構ってもらっただけなのでした。


ヴェルデのお世話をしてくれている猫ボラさんは残念ながら医療ケアはほぼしないようです。兄弟の猫さんが体調を崩した時も保護しませんでしたし、薬を与えたりもしていなかったので。ヴェルデもお薬やら病院へは行ってないのだと思われます。数年前から変に背中がハゲてくるようになっているヴェルデ。夏から秋にかけてその状態になるようです。今年もそろそろ体のあちこちがハゲちゃうだろうと予想しています。お水をたくさん飲む感じはありませんので腎臓の衰えよりも別の原因がありそうなのですがね・・。たくさんの人に愛されているので一度病院へ連れて行ってくれると良いのにな・・と勝手に考えてしまう撮るヒトなのでした(´・ω・`)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

    • イリオモテヤマネコの妻
    • 2022年 6月 09日

    ヴェルデちゃん、本当にあちこち心配ですね。
    何もしてあげられないのも辛いですね。
    一度ケアしてもらえることを祈っております。

    ごはんたくさんもらって元気に長生きしてね☆彡

      • meelala
      • 2022年 6月 09日

      ヴェルデは多くの方にお世話になっている割りに・・医療ケアが欠けている感じがしております。
      大きな猫ボラ団体の方も関わっているのですがねぇ(;´д`)
      食欲があってしっかり食べてくれているのは救いです。
      地域猫さんも面倒を見ている方々の方針によって様々です。
      悩ましいところではあります。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ