外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

あの日からずっと売り切れなんだねw エゴマ油

店頭写真えごま油

先日テレビ番組の「林修の今でしょ!講座」で認知症予防に効果的との内容で放送された後にすっかり店頭から姿を消してしまったエゴマ油。別にいいんですけどね。あれば買うのですが(ドレッシング用に時々使っていましたので・・)無いのなら仕方がありません。しかし、これは以前の様に店頭に戻ってくる日は来るのでしょうかねぇ(しばらくはムリな感じでしょうか?)ネットの専門店のサイトを見ても続々と注文を受ける事を停止してきるようで、何だかてんやわんやされている様子が伺えます。
個人的感想としては・・そんなに国民の多くの人が認知症にはならないと思うんですけどぉ~(^^;)やはり体に良いとなると買ってしまうのは現代人の性なのでしょうか!?

同じもの

ちなみに、シソ油エゴマ油は同じものなのに、先日シソ油は多少残っていたお店もありましたよ。きっと別のものだと思われたんでしょうね。私も以前は別のモノだと思っていました。(^^;)
それにしても、早く皆さんのエゴマ油熱が冷めるといいなぁと思いながら、オリーブオイルをチョイスする事にしました。

ちなみに、イタリア人のところへ嫁に行った知人が北イタリアで暮らしているのですが、現地でオリーブオイルを自分たちで作っています。知り合いや友人にも多少分けていたりもしますので作る量はかなり大量なようです。

オイルは鮮度が重要らしい

彼女曰く、オイルは鮮度が一番大切なので日本で買うならイタリアから送られてくるものよりも国内生産されたフレッシュなオイルの方が断然良いと言っていたので、それを信じて鮮度重視で選ぶ事にしています。確かに遠方からくるオイルには酸化防止剤が入っていたりするととても口当たりが悪いです。防腐剤や添加物の入ってないエキストラバージンでさえも保管状況と時間の経過で本来の美味しさはないのかもしれません。
鮮度を考えて採れたてのものを随時入荷させている様な販売先でしたらスペイン、イタリアからでも美味しいオリーブオイルに巡りあえるのかと思います。それなりの値段はしますが、美味しいオリーブオイルは一度知ったらやみつきになります。フルーツの味ですからねぇ~。

お猪口でグイっと・・的な

イタリアで食事をしているとオリーブオイルを小さなグラスで一気飲みをするイタリア人を時々見かけます。胃酸過多に良いらしいですね。日本では便秘に良いとも言われているようですがみんなに効果があるのかどうかは不明ですね。あ、でも猫の便秘にもオリーブオイルは推奨されていますから体質に合えば気持ちよく出るのかもしれませんね。

実は試してみたかった

エゴマ油は疲れている時なら効果が実感できるらしいとテレビで言っていたらしいので、最近めっきりお疲れモードの主人にティースプーンで3口くらい(多すぎるw1杯で十分らしいです)飲ませたいところだったのですが、店頭に戻ってきてからにします。サラダを食べてるときは特にそんな事は言ってなかったよーなー!?でもダイレクトに飲むと違うのかも!?っと期待して気長に実験できる日を待ちますw
そして、こんなにどこのお店も売り切れ続出なら、次回入荷する商品はかなり新鮮なものが買えそうでちょっと嬉しいかも~とまた良い方に考えているところです。(^m^)

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ