外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

茶トラのコルレとブリショなオット 微かな友情が見えた

colre and his shadow

コルレ。大きな茶トラのほっとけないお顔をした男のコ。出会った当初は放浪していてひとりで過ごしているのを時折見掛けていました。それからある猫コロニーに参加するも、しばらくして消滅してしまったので近くへ移動、その後はコロニーで仲良くなったオス猫君と一緒に居ましたが、昨年の終わりくらいから更に移動をしました。そして色んな猫さんたちの近くに居るもののやはり基本はひとり。それが性に合っているのでしょう。以前はケンカ傷が絶えなかったコルレもここ1年くらいは傷を負っているのは見なくなりました。コルレからはケンカを売る事はまずないかと。意外と平和主義なコなのです(^^)実は過去に1度だけ彼のケンカの最中に出くわした事がありましたが、相手がやる気満々なので仕方なく受けて立っていた感じのコルレ。今はそのケンカ相手は見なくなりましたが、その後もコルレは大きな傷を首の後ろなどに作っていた事がありました。どうもケンカを売られやすいようです。最近は傷がないのでケンカはしていないようで安心しています。
この日はコルレが出て来たと思ったら、あの猫が苦手なオットの近くに向かいました。オットはコルレをチラ見はするもののそんなに嫌そうではなかったのが実はビックリ。オットは猫を寄せ付けないコなので(^^;)もしかしたらこの2にゃんは気が合うのか?と少しにやりとした撮るヒトでした。


トテトテ

コルレ 上から1
上から見えたコルレ。移動してますな・・

ストトト

コルレ 上から2
体大きい。そしてしっぽをまっすぐにしてスンスン歩いてます。

誰か呼んだかにゃ?

コルレ 上から3
「コル~!」と呼んでみたらば・・立ち止まったコルレ

誰も居ないにゃけも

コルレ 上から4
周りを見ても人は確認できずなコルレ。影がかわいい。

声が聞こえたんにゃけもなー

コルレ 上から5
聞こえた方向を見ているコルレ・・あの、上ですよー上(;´∀`)

おったにゃ

下に降りてコルレを呼ぶ
コルレが上を見てくれないので撮るヒトはぐるーっと回って下に。

こんにゃちはにゃ

下に降りてコルレを呼ぶ2
コルレは挨拶しそうなコです・・態度がそんな風に見えるのです(笑)

丸見えな場所

コルレ 広場で後ろ姿
撮るヒトを通過して周りを確認しているコルレ。ここにはわんぱく兄弟が居るのでそれを警戒しているのだと思います。

ちゃいろいコにゃ

オットがコルレを見る
チロっとコルレを見たオットでしたが、苦手な場合は隠れたり逃げたりするのですが・・あまり気にしていないようでした。すでにお互いの様子見は済んでいるようですね。

ツーショもだいじぶにゃ

オットとコルレ
コルレが少しオットに近づくも、オットは気にせずオヤツ食べてます。

ほんなら・・

オットとコルレ2
コルレが歩き出しました。コルレはじっとしているタイプではなくてちょこちょこ動き回ります。

バイバイにゃー

オット 見送る
木の下でお座りしつつコルレを見送るオット。コルレなら近づいても平気そうな感じもしますが、彼は猫同士の距離感が分っているので離れたのだと思います(^^)

かっちょ良くと思ってたにょに

コルレ 背に日を浴びイカ耳
イカ耳と目を閉じている理由はわんぱく兄弟が出て来ているのが見えたからなのでした。特にタンタル君がコルレを襲う(遊びに誘ってる感じの軽いヤツですが)ので、コルレ的にはイカ耳の対象らしい。コルレの後ろ足開き過ぎ?逃げる為か?(笑)


コルレは骨格の大きいオス猫らしい体型をしています。今はお世話係さんが複数居るのか?過去に2年近く暮らしたコロニーに居た頃よりもふっくらしています。猫風邪を持っているので時々目ヤニと鼻水が大変な状態になりますが、食欲も旺盛で元気にしています。寒い季節を越えて多少過ごし易くなるのでまた移動するのかもしれません。コルレは茶トラゆえに実はとても甘えん坊さんなんじゃないかと・・保護計画があった時は期待していたのですが、残念ながらその話は消えてしまったようです。コルはお外が性に合ってるのか?いんや、家猫生活をした事がないはずなので知らないだけかと。コルレにもオットにも良い保護主さんが現れると良いなといつも思っています。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ