外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

白黒マスク柄 コテ 近くに来てくれたので焼きカツオを贈呈

sataring Cote

コテ。にゃにかくれるんにゃろ?っという目で見ています。離れた場所からわざわざ来てくれたコテ。何もあげないわけにはいきません(^_^;) 前回はカリカリだったのでこの日は焼きカツオにしました。激やせしたときにどんだけ焼きカツオとささみを食べさせた事か・・。今は生きる為に食べさせるのではなくて、単なるオヤツとして。ほんとにね・・良かったよ。覚えていてくれてありがとね。暑くなってきたら、しっかりお水飲んで涼しいところでゆっくりしてなさいね(^^)


遠くにみっけ

コテ 遠くにみっけ
コテが駐車場に遊びに来ていました(^^)しっぽをまっすぐにしてお座りしていました。

食後かな?

コテ ぺろぺろしてるのか
お口をハムハムしてるってことは今食べてきたところ?だとこっちには来ないかな?

何をしておる?

コテ 何してるん
まっすぐに前を見ている片耳折れがかわいいコテっち。

あらん、来てくれたん♪

コテ 来てくれてる
最近はお腹が減っていない時は近寄ってこないコテ。来たということはオヤツ食べたいらしい(^^)

にゃんかありますかにゃ?

コテ 来てくれてる2
オヤツをご所望ですか?そうだ、久しぶりに懐かしの焼きカツオでも食べますかぁ?最近はカリカリあげてたのでたまには・・っと焼きカツオを準備!

投入

コテ カツオ投入
ガブっといったね。

ちょっと大きかったか?

コテ カツオ大きかったか
半分の塊を置いたのですが。ん?噛めないかな?ほぐしてあげれば良かったね・・(^_^;)すまない。ざっくりした性格なもので。この後コテが自分でほぐしながら食べておりました。それにしても、あのガリガリに痩せた時にどんだけ食べただろうね。


痩せた時にささみもカツオも惜しみなくどんどこあげていました。栄養が摂れないと意味はないのでカリカリも大量に。その時はダメかもしれないとやや諦めムードもあったけど、コテがもりもり食べてくれていたのが救いだった。それでも、毎日会えないコだったので太るまではありませんでしたが、徐々に異常な鳴き方も減ってきたと思ったら親切なご近所様にお世話になるようになっていました。命繋がった!っと思ったものです。コテのあんなガリガリな姿はもう見たくない。だから今でも近くに来た時は必ず何かを進呈。万が一困ったらまたぎゃん鳴きして知らせておくれ。いつでもどーぞ(^_-)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ