外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

マンションのエレベーターで緊張の数秒間

small wihte star flower

筆者が住んでいるマンションには外国の方も複数お住まいになっており、何度かすれ違ったりして、全員会っているワケではないにせよある程度の人や何となくの国籍は認識はしているつもり。しかし、ある日筆者が帰宅した際にエレベーターに乗ったところ、後からひょいっと男性が入ってきました。これまで見た事のない方。そして・・あれ?この人さっき近所をきょろきょろしながら歩いていたインド系のお国の方(ほぼそうw)ではないかしらんと。ふとその方の手元を見るとA4サイズの紙を一枚持っているだけで、他には何も手に持っていません。何か変な感じがするぅ~(;・∀・)正直、エレベーターを降りようかと一瞬迷ってしまいました。その方には大変失礼な事ではありますが、エレベーターって監視カメラが付いていても、知らない人と二人だけ・・それも体格の良い大きな男性が相手だと少しコワイんですよね(他にも人が乗っていればいいのですが)それに、最初からエレベーターに乗る感じがなく、筆者が乗った後にふいに乗ってきた感じがしたので、少し違和感を感じたのです。まー、筆者が知らないだけで、この近所の人だったのかもしれませんが、紙を一枚持っているだけで住人でもなさそうだし、遠方から来たにしては身軽過ぎる気もして、あれこれ妄想しつつ・・ひとりでビクビクしてしまったのです(苦笑)結果、すんなりと行先の階数を言ってきたので、ちょっと賭けみたいな気持ちでエレベーターを降りる事はせずに同乗して上階まで行ったのです。そして、これを書いているくらいですから、何も事件は起こっていないのですけどねw。あの数秒間はあちらも居心地が悪かったかもしれませんが、こちらも殴られたり、プスッと刺されたりしたらどーしよー( ;∀;)と本気で考えて、緊張して乗っていたのです。エレベーターの中は狭い空間ですし、この方、横とか前ではなく、筆者の真後ろに立った事も恐怖を煽ったことの理由のひとつ。ま、結果的に何事も起こらずほっとしましたけれど。取り越し苦労で済んで良かったですわ~。そして、一緒に乗っていたインド系のお国の方には本当に申し訳なかったです。これはどのお国の方でも同じですので別に偏見ではございません。例え日本の方でも知らない人(大柄の異性)に真後ろに立たれたら同じ事を考えますからね。

いや、最近は変な事件が多いので、何が起こってもおかしくないですからね。安全だという確信が持てない時は、賭けをしたりせずに迷わずエレベーターを降りた方が賢明です(忘れ物をしたふりなどして・・)、ひとり住まいの若い女性だったら尚更です!(筆者は若くないので生死のみが心配という事ですがw)最近はオートロックであっても他の住人がメインエントランスを開錠した際にしれーっと一緒に入ってしまう不届き者もいますからほんとに注意です。ま、マンションによっては、エレベーターはカギ(センサー付)を持っているか、室内のインターフォンで開錠を許可した階にしか止まらなかったりしますけれど。どんなにセキュリティ対策がしてあっても、絶対安全とは言えませんから自己防衛も併せて行うのに越した事はありません。何かあってからでは遅いのですから。

flower whole

で、そんな事を考えるなら、階段で行けよ・・っと自らも考えたりしましたが、東日本大震災の際にも思ったのですが・・階段利用を考えるとマンション住まいの場合、上り下りが体力的に許せるのは10階以下だと痛感したものです。(いや、可能な限り少ないに越した事はないのですが、そして体力は年々低下していきますからねぇ~。苦笑)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ