外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

茶トラエリアの女のコ 毛色はクリーム色でぐるぐる模様

ginger female face

茶トラの女のコ。こちらを警戒して見ています。お顔がなかなか撮れず少しピンボケとなっております(^▽^;) このコは春に会っております。普段よく会っている(見掛けているだけですけど)オス猫兄弟のギザ君とツブ君との兄弟だと思います。母猫はギザ達と同じ茶トラですが、このコだけが毛色が薄い仕上がりになっているようです。クリームちゃんとでも呼ぶことにしましょうかね(^^)
クリームちゃんにはオヤツ攻撃ができていないこともあって、警戒度はマックス。メス猫さんなので警戒心は強いのでしょう。全く隙を見せないコです。
久しぶりに会えたので記録も兼ねて投稿致します(^^)

背中ぺろぺろしとる

クリームちゃん 背中ぺろぺろ
クリーム色のコみっけ( ̄▽ ̄)久しぶりかもぉ~♪元気にしてて良かった。

歩き出す

クリームちゃん 歩き出す
行ってしまうのね。ちょっと追跡・・。

車の下からチラ見

クリームちゃん 車の下からチラ見
なんだ、気付いてはいたのね。猫さんはやっぱり敏感。

速足で進む

クリームちゃん 速足で進む
移動は速足で(笑)こちらからは接近はしていないのですが、一緒に平行移動しているのでちょっとウザイかったのかと(^_^;)ごめんょ。

階段の下で休憩

クリームちゃん 階段の下で休憩
階段の下(かなり狭い)で休憩。毛づくろいをされていました。

チラ見再び

クリームちゃん チラ見再び
数分待った感じ。お顔を出してくれましたよ。あいちゅ、まだ居るにゃーって思っているのでしょう。撮るヒトはこの後すぐに去りました。あまりしつこくすると次回すぐに逃げられそうですからね(^_^;)


クリームちゃんはオス猫兄弟と一緒に生まれたコならば現在2歳。この場所の猫さんたちは成猫は勿論、仔猫たちも生後半年過ぎにはTNRされていました。茶トラ仔猫なら里親さんが見つかりやすいのでは?っと思ったのですが、すでに大所帯になっていたので、とりあえず一旦全員手術だけしてリリースとなったのかもしれません。母猫も若そうでしたから、早急に対処しないとすぐに次の妊娠をしてしまいますからね。とりあえず撮るヒトがこれまでにここで会った茶トラさんは全員耳にカットがありましたので無事にTNRは完了されているようです。その証拠に昨年はこの場所では仔猫は全く見ていません(^^)それにしても、この場所の猫さんたちはきれいなコが多いです。きっとお守りワクチンも打って貰っているのかも。一度だけのワクチンだけどその効果はかなりあると信じています。すぐ近くに暮らすコたちもお守りワクチンを打ってもらっている兄弟がいるのですが、猫風邪に縁のないコたちで元気に6歳になっています。たった一度のワクチンでも有難いものです(^_-)☆

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ