外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

マリィとフォックスとドンちゃん 桜の花びらと

sakurapetalandsleepingcats

マリィとフォックス。彼らが居る場所にも素晴らしい桜の木がたくさんあって、今年は長く咲いてくれているのでいつもより人間が多い今日この頃。にゃんこたちは普段より更に隠れるようにしてお昼寝をしている感じ。

ちょうどマリィとフォックスを最近見てないと気にしていたところでしたが、このふたりは相変わらず仲良くしているようで安心しましたょ。よーく見ないとふたりいるとは分からない程の密着度w。

そして、3メートルくらい先にはドンちゃん♪彼はいつものようにひとりで寝ていました。っと言う事は・・ドンちゃんはマリィたちのお食事(豪邸の奥様用意分とボラさん)をあてにしているようです。以前も時々一緒に食事待ちしているのを見た事があります。仲良しと言う感じではなくても、仲間としてお互い認め合っているような間柄のようです(^^)


手でお顔を隠して

左がマリィで右にフォックス
左がマリィ。マリィに頭をくっ付けてるのはフォックス。お手てで目を覆っているのですかね(*´ω`*)

おひとりさま

ドンちゃんの後ろ頭
後ろ頭だけで分かる・・ドンちゃん(^。^)

軽く伸び~

伸びをしているようです
右のお耳は聞こえているので・・気が付くかな?

左目の不調変わらず

こっち見た左目開いてない
気が付きましたがぼや~んとしたお顔(笑)それにしても、左の目は大丈夫なのかえ?開けられるん?病院行った方がいいのではないかしらん?(´・ω・)

ぱかっと目を見開いて

見つめる目ドンちゃん
食べ物を連想したようです。目に生気が宿りました(苦笑)この後はくっついて回って落ち着かない様子だったのでカリカリ多めに投入しておきました。マリィたちは全く気付いてない様子。

フォックスの頬に花びらひとつ

フォックスの頬に桜の花びら
念のため、こちらには投入しなくて良いのか?と見てみると・・すやすや継続中。あらん(*´ω`)フォックスの頬に桜の花びらが一枚。


マリィとフォックスは本当に仲良し。きっと姉弟なんじゃないかと思っております。一番最初にこのふたりを見た時も一緒に居ましたのでね(*^-^*)

ドンちゃんの左目はずっとこんな調子。一時少し良くなったように見えましたが、すぐにぶり返してしまいます。すっきりと両目が開いているのを見た事は数回程度。お薬が必要なんでしょうね。でも・・触らせてはくれません。以前何度か背中と頭をほんのちょっとだけ撫でた事はありますが触られるのは慣れていない様子でした(;^ω^)見た目より毛が柔らかかったのを覚えております。そう言えばドンちゃんもマリィたちと同じキジ白猫さん。姉弟ではなくても血縁あったりしてw。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ