外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

ラガマフィンのナリコマっち ボサボサ~ そしてコウライ

narikoma on the wall

ナリコマ君。高い塀の上でクールに遠くを見ています。最近猫さんの数が激減した場所ゆえ以前より通過頻度が減っている場所。ナリコマ君に会えるとホッとします。高い塀の上でも凛々しくいてくれるクールガイ。以前はもっとふんわり仕上げだったけれど・・ここ最近は毛がボサボサな感じに。この日は胸のところなんか涎でけっこうべちゃべちゃになっておりましたよ(苦笑)セルフグルーミングはしているけれど涎が多く出ている感じか。お世話人様にもあまり触らせないと聞いていますので、ブラッシングをしてあげたくてもできないのでございましょう。勿体ないな・・きっと気に入るはずなのに。そして、相変わらず撮るヒトには興味の無いナリコマ君を後にお世話宅を覗くとコウライ君が居たのでした(^^)君も元気で居てくれたのね~良かった!


たっかい場所に

上を見るとナリコマ君
ナリコマボーイ(・∀・)おー!そこに登れるなら元気そうだ!

知らんヤツ来てにゃいかな?

ナリコマ 遠く見る
見ているのは彼の定位置のお宅、この時期ちょいちょい新参猫が来ていたそう。

にゃんだおまえ・・

ナリコマ こっち見る
睨むような目だけど、そう見えるだけだよねー。ってか、お口に胸の毛が・・ハムっとしたところか??(笑)

ぺろんにゃ

ナリコマ ぺろんとする
お口の毛に気が付いたもよう( ̄ー ̄) 胸元の毛が何やら涎で大変な感じになっとりしました~。

プイっとにゃ

ナリコマ そっぽ向く
撮るヒトには全く興味がないナリコマ君。そっぽを向いてあっち行けの意志表示らしい。ハイハイ・・またね。

ジィーー

コウライ じーっ
コウライ。怖がりボーイの君が逃げないだけでも嬉しいよ。ありがとね。

まだいなくならんのかにゃ・・

コウライ アップ
耐えるコウライ。君は動く気はなさそうだからズームで一枚撮らせておくれ。まん丸なお顔に安心すら覚えちゃう(*´ω`*)


この2にゃんが居る場所は今では全員が10歳越え。なので居てくれるだけで嬉しいエリア。この場所で最初に出会ったのはコウライ君でしたが、最初っから(3年前)瞬膜がちょい出ているコでした。性格はかなりの怖がり君。でも、いつも丸っとしていてふっくらキープのコ。ナリコマ君は何度か具合が悪くなった事があって、お口の状態も口内炎なのか?歯周病なのか?何かトラブルはありそうですが、いつも復活してくれています。お世話人様の配慮が色々とあるように思っています。以前から、食事には気を遣って貰っている幸せなコたちですからね。猫飼いさんならではの色んな気付きで対応してくれているようです(^^)10歳超えでもまだまだ元気でいてくれないとっ!全く懐っこくないけれどナリコマ君の存在にはいつもホッとさせられている撮るヒトなのです(*´ω`*)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ