外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレ白ハチワレブリショなオット お顔が丸く戻った頃

Otto bustup

オット。食べる事が出来なくなったのが2月の末から3月の始め頃。1週間程はスープを舐める程度の食欲でしたが、その激減した食欲は10日もするとほぼ元通りになりました。しかし1週間近くほとんど食事をしなかっただけでぐっと痩せた体は簡単には元に戻ってくれません。その上体毛のボサボサ加減が脱水しているんじゃないかととても気になっていました。なので猫用ミルクは飲まなくても常に出しておりました。しっかり食べる事ができるようになって3週間くらい経過した時の写真。お顔はどうにか丸みが感じられるようになってきた頃、少し前まで頭の天辺が一時的にでしたが尖がって見えた日がありました。その時はかなりマズイと心配していました。でも、頭のまるみが徐々に戻ってきたので少しほっとした頃でございます。


お顔

オット お顔
よし、よし・・お顔のフレームが丸くなってきてるね。頭の天辺が尖がって来た時は、食べているのにまだ痩せるのか?っと・・かなり凹んだよ( ;∀;)

髭袋

オット 髭袋もまるっと
口元もふっくら。あ、下唇にミルクがついてる(^m^)お水は置いても飲まないのに、ミルクはガブ飲みするオット君です(笑)

斜め45度

オット 斜め角度のお顔
この角度はちょっとおじにゃん風だね

横顔

オット 横顔
頭の大きさは男の勲章さ!

正面

オット 正面アップ コワイ
目付きはまだ怖く見えちゃう感じですが、確実にリカバリーしています。ありゃ、まだ下唇のミルクついたままですね(笑)オット君はひとり猫なので心配していたけれど、ひとりで耐えてよく頑張りました。ナデナデして褒めてあげたいけど前より触れなくなってるので遠くから頑張ったねー、偉い!っとテレパシー送ってみたり。


今回はお顔特集でございました。5月も終わるころはボディもほぼ復活(でっぷり)になっております。彼の朝食を持って来ていた年配の男性は今も来てくれているかな?きっと皆さん驚いていると思います。彼が復活したことを。撮るヒト的も正直厳しいかも・・と思った日もあったのですが、いつもより粘ってちゅ~るだけは食べてもらっていて、実際食べなくなった3日目も1本食べてくれましたので。ただ、ちゅ~るも何味でも食べてくれたわけではなくて、1種類だけしか食べてくれませんでした。なので、食べてくれるものを半分でも良いから・・と毎日上げていたら割りとすぐ1本食べられるようになってくれました。そして、ミルクはガブ飲みも復活。ウェットを食べ始めた頃はスープタイプを用意していたのですが、スープも固形もしっかり食べてくれていました。毛並みは今もまだボサボサ感は残っていますが、かなり改善しています。触らせないオーラが以前より強くなっているので撫でて毛並みを確認することはできませんが、見た感じはかなりマシになってきています(^^)それにしても、あの食欲喪失の理由は何だったのでしょう?食べられないせいで、便秘なのか?おしっこが出にくかったのか?どちらか分かりませんでしたが、何度も用を足す姿を見ました。多分便秘になったのではないかと思っていましたが。なので、オイル入りのウェットをあげたりもしていました(シニア用でオイル入りのウェットフードがあります)体形的に便秘気味の可能性はあるので今も数日於きにオイル入りのウェットはあげています。量が少ないのであまりお腹が減っていない日など(お腹の減り具合は鳴き方で分かるようになってきましたw)とにかく・・一安心なオット君です。このまま、元気で夏を超えて欲しい。夏って、案外体調を崩す猫さんが多いので気を付けて様子を見るようにしています。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ