外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

グレ白ブリショなオット 歩く後ろ姿も個性的

otto profile left

オット。見上げるオットをちょい下から激写!(^^)たまにはかっちょイイのも撮ってあげたい。しかし、現在彼が居る場所は生い茂る大木の並ぶ場所で暗いのですよ。なので、撮るヒトではあまり綺麗に撮る事ができません。それでもね・・面白いのが撮れるかもっと一応撮影だけはしております。この日は歩く後ろ姿(逃げてる)が撮れましたがお腹が左右に揺れていてちょっとクスっときたのでした(^m^)


逃げてる

オット 歩く後ろ姿
オットが小走りで移動しております。撮るヒトから逃げているのではなくて、この日庭師さんたちがオットの近くで作業をしていたので落ち着かなくて、行ったり来たりしていたのでした。

お腹がゆらゆら~

オット 歩く後ろ姿2
ぽってりしたお腹が歩く度に左右に揺れます(笑)

道なりに

オット 歩く後ろ姿3
ゆるい左カーブを曲がるとそこはいつも彼が居る場所。そっちにも庭師さんいるけどねぇ~。

やっぱり化けてるのね

オット 食べる 葉っぱをのせて
ちっこい葉っぱを頭に乗せて食べているオット。ちょっと油断した?( ̄▽ ̄)熊とかタヌキとかいろいろと噂があるけれど・・ww

食べたニャー!

オット お顔 ニャー
とにかく食べたのでご満悦でひと鳴き!

ボクの場所で何してるにゃ?

オット お顔 キリ
別猫(たぶんタンタル)とケンカした為に移動を余儀なくされたっぽいオット。今はこの場所が気に入っているようで、もう随分長く居続けています。少し前にサビ猫さんが居る場所に居たのですが、そこよりも、今の場所の方が長くなりました。オットはやっぱりひとりで居る方が落ち着くようです。


庭師さんたちはオットが居るのは分かっているようでした。別に邪魔をする気はないけれど、仕事しないといけませんもんね。作業箇所がこの日はオットの場所だっただけなのですが、オットは行き場を失ってちょっと困惑していましたが、ま、食べるものは食べたのでしばらくお散歩でもしてくれば庭師さんのお仕事も終了していることでしょう。暗くなる前には作業は終了するみたいですから。この日もたっぷり食べたオット。撮るヒト以外からも食事貰えているのか、すごく心配になる事もありますが、お腹のぽってり加減を見ると大丈夫なのかと思ったり(^_^;)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ