外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白親子猫 母猫さくらと構って欲しい仔猫たち

sakura and rinx

さくらとソックス。仔猫たちはすでに生後4ヶ月近く。さすがにお乳はせがまないようですが、それでも母猫に構って欲しくて近くをうろちょろしています(^^)母猫のさくらは優しくあしらっておりますよ。最初はリンクスがママにちょっかい、後ろでその様子を見ていたリンクスにそっくりなソックスちゃんが入れ代わります。母は大変、でも子供達それなりに空気が読めるみたいでさくらも対応はし易そうでした(^^)しろまる君は不参加。たぶんしろまるは今でもお乳くれくれと言っていそうなので、リンクスたちとは少し違う感じなんじゃないかと思っていますよ( ̄▽ ̄)


車の下で寛ぐ親子

さくらと仔猫ず
オヤツを食べたさくらがぺろんちょ。そこへしっぽの長いリンクスがやって来てすりりん(^^)後ろで横になっているのはソックス。

見てる母

さくらと仔猫ず2
さくらの視線の先にはちょっとイライラした感じの娘のこまちがいます。ニャーニャー鳴いていたので見ています。ソックスがこっち見てますね。

くんかくんか

さくらと仔猫ず3
相手にしてもらえないリンクスが地面の匂いを嗅いでみたりして・・背後のソックスは耳を左に向けながらカメラ目線してます(笑)

おちり

さくらと仔猫ず4
リンクスのおちりが丸見え、この時は女のコだな・・と思ったのですが実はまだイマイチはっきりしていないリンクスの性別。

顔がコワイ母

さくらと仔猫ず5
こまちの周りに他の子供たちも来て揉めてるっぽい様子を母が厳しい目で見ています。すでに1歳前後の子供達とは挨拶程度の軽い関係になっています。

スライスかまぼこで入れ代わり

さくらと仔猫ず6
別のコにあげたスライスかまぼこを咥えてきたソックス。さっきまで前に居たリンクスが後ろへ・・。さくらはスライスかまぼこはあまりお好みではないので見て見ぬふり

ジッと見る

さくらと仔猫ず7
後ろへさがったリンクスが姉、兄猫たちを観察しています。左端のさくらママの目がコワイww

挨拶チュッ

さくらと仔猫ず8
ソックスがママに鼻チュしてるみたいでした(*´ω`*)

何つー目をしてるん

さくらと仔猫ず9
さくらの目がちょっとツボww

親子で見てる

さくらと仔猫ず11
親子で離れた所でわちゃわちゃしてる猫たちを見ています。

カメラ目線

さくらと仔猫ず12
ソックスはまたもやカメラ目線をくれました。モデルさん向き?(^^)

注意したそうな目で

さくらと仔猫ず13
仔猫たちはただ見てるだけなのに、さくらの厳しい顔ったらありません。確かにニャーニャー煩かった外野の猫たち。「まったく、あのコったら何を言っているのにゃ・・」っと思っていそうなさくらの表情が面白かったのでした。


ソックスとリンクスのふたりはこの日の様子だけ見ると聞き分けの良さそうな子供たちのようでした。しつこく甘えたりもしませんし、ワガママを言うワケでもなく、それどころか空気を読んでる感がありました。さくらはすっかりベテランママさんになっていますので、仔猫のあしらいも上手になっています。完全無視をする事はなくて多少お疲れでも時間は短くとも必ず仔猫を舐めてあげています。仔猫たちがしつこくしないのはいつもちゃんと相手をして貰っているからなのかと。しかし、さくら・・もうそろそろ出産は控えて欲しい。体がボロボロになると思う。母猫が仔猫を産んですぐに亡くなる場合がありますが、短い期間に出産を繰り返したせいで子宮がボロボロになり(出血してしまうのか?)そのせいで亡くなる場合もあるのだとか。そんな事にはなって欲しくない。だって、さくらはまだ4歳になったばかりの若い猫さんなのですから(´・ω・`)

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ