外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

大きめキジトラボーイ シマヲ プライベートタイムと兄弟の帰宅

shimawo staring at his bro

シマヲ。この時彼が見ていたのは双子の兄弟モノ太。裏からやって来たモノ太をじっと見ていたのでした。お互い気にはしているようですが、大人になった今は挨拶程度の関係。遊んだり、イチャイチャはしませんね(^▽^;)ま、それが普通かと。この日はシマヲ君のプライベート写真をゲットしてしまったのでした。(^m^)


イカ耳しながらきょろきょろ

シマヲ キョロキョロ
食べた後にソワソワしてるシマヲっち。

じぃーーー

シマヲ じっと見る
お耳をぺたーっとしたまま一点を見つめておりますが。。

向こう側へ移動

シマヲ 向こう側へ
見ていた場所へ迷いなく移動したシマヲっち。くんかくんかしてこの場所の状況を確認しています。

あらん

シマヲ お座りしてイカ耳
お座りしてイカ耳しながら真剣な目付きです(笑)これは、おちっこしてますね(^▽^;)

終わったご様子

シマヲ 終わったかな
最初にホリホリしなったかので大きい方ではないとは分かりましたけどね。

後ろ見てるけど

シマヲ 見てるけど隠さない
タイミング良く虫でも居たのか?この後もザーザーと砂かけポーズがなかったのでほんのちょっとだった(テリトリーを示す匂い付け?)のかも。

お、帰って来たにゃね

シマヲ 厳しい目で
用を済ませて戻って来たシマヲがキリリな目で見ていたのは・・

まっくろモノ太

モノ太登場
モノ太君。きょうもお出かけしてたみたいで、裏から出て来てシマヲを確認。

ケンカはしないよ

モノ太 シマヲを見てる
あいさつシーンが撮れるかも?っと期待しましたが、お互い距離を保って見つめ合っただけでした。で、モノ太は人が好きなのでこのまままっすぐにこちらに来たのでした。ナデナデをご所望(^_^;)


このふたりのベタベタシーンは最近見ておりませんが、静かに並んで座ったり歩いたりしているのは時々見かけます。モノ太が社交的なので、当然兄弟にも優しく接しているのでしょう。シマヲも以前より自信が出て来たのか、ここに来ると随分とリラックスできているようです。そうそう、全然近寄れないシマヲなのですが、先日3日ぶりくらいに姿を見せて、目を見ながらニャーと鳴いてくれました。既にほかのコの食事が終わって帰る寸前でしたが、ギリギリセーフ。シマヲにもフードを提供することができました。この日のニャーはボクお腹減ったよーで間違いないと確信できたのがとても嬉しかった。シマヲが自分の気持ちを素直に表現できただけで嬉しかったのでした。と言っても・・触れる距離には今も来てはくれませんけどね(^_^;)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ