外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

神社猫 雫 狛猫センターに鎮座・・そしてスコ座り

え?ダメにゃのな雫

雫。え?ダメにゃの?って顔・・はしていませんね(;´∀`)自信を持って横になっていたもよう。

雫は猫好きなご近所様からの説得でなんとか狛猫待遇(本堂の脇で寝ていても許されていた)を神社側から受けていたのですが・・。この日はど真ん中で当然の顔で横になっておりました。(と言う事は時々ここに居るのでしょう)怒られませんよーに( ̄ー ̄)と願うばかり。

そして、オヤツを食べた後のグルーミングをしている雫を撮っていると・・このコ!ナチュラルにスコ座りをするようです。それはきっと・・体型のせい!?(^▽^;)


センターに鎮座

本堂のセンターの雫
お参りする人に怒られませんよーに(^_^;)

ふわふわなボール

くるんと丸くなって内股を舐める
内股を舐めておりますね。丸い!

おにゃか~

胸を舐める
柔らかいお腹を舐めております。

脇~

反対の胸を舐める
上の方は大変そうですw

自然なスコ座り

休憩はスコ座りの雫
ふぅ~。っとご休憩。一瞬だけではなく、しばらくの間この姿勢のままでした。体型なんでしょうかねw。そうそう、撫でている時にいつも思うのが雫のしっぽの細さ。体がぽっちゃりなので太いしっぽかと思いきや・・とても細いんです、写真ですとあまり分かりませんね(^^;)


昨年は気にならなかったのですが・・耳の傷。今年は左の耳をかなり掻いてしまったようでキズができてしまっている雫。蚊のアレルギーですね(-_-)全く・・蚊め!去年はハゲているくらいで、血が出る程は掻いていなかったのに。年々悪化するのでしょうか?それは辛い。どこかのお宅に入れてもらえば良いのに。引く手数多な雫ちゃん。家猫暮らしは性に合わないのかしらん?

スコ座り・・下半身が安定している(お腹がたるんたるんしておりますw)だけでは実はスコ座りはできないのですよね。この時の雫も両手で地面を押えてこの姿勢をキープしています(笑)でも慣れた様子なので、よくこうしているのでしょう。雫のスコ座りを初めて見る事ができましたので記念にアップです(^_-)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ