外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

SoftBankの請求書と通話明細発行(郵送)料金の値上げ

公園のはっさく

近くの庭園にある木はたわわに実をつけておりますのに・・ほんとに!色んなモノが値上がりするらしい3月、4月でございます。ショックなのは、バターがまたまた値上がりする事!(そろそろ500円超えをするんでしょうかね?とほほ・・)その事をニュースで知って気落ちしていたところなのですが、そー言えば、電話料金の請求書についても「発行手数料」などと・・名打ってじわじわと料金を上げてきていますよね~。はぁ。ため息も出ますって。電気、ガスも上がっていく一方。ほんとに・・

NTTはeビリング

で、NTTさんはeビリングに移行する様にと一生懸命促しておられましたが、そうしないと書類発行料金がひとつの請求書毎に(まとめていればそれはひとつとして)一件100円~150円(口座振替の場合が100円で振込み用紙付きが150円)取られることになるのです。NTTさんは郵送分にこのお知らせを随分以前からしつこく入れていたのでかなり周知されていたようです。

ソフトバンクは料金を改定するんですと

が、一方ソフトバンク・・すでに発行手数料を取られていたものですから気を抜いていました。なんと料金を改定(値上げ)するんですって!4/15から改定されるらしいです。
現在の請求書発行が100円(複数回線をまとめていれば一件として)そして我が家では全てではなく、いくつかの回線に通話明細書をオプションで付けていたのでそれも今は一件/100円ですが、4月15日からどちらも一件につき200円になるらしいです。2回線の通話明細書オプションがあったとして、それを請求書発行(おまとめ)させていた場合はなんと600円も明細だけにお金が掛かってしまうことにぃ~~。なんだかね。ソフトバンクはポイントの管理もあってスマホの画面上で使うことが多いので書類が必要ないと思って書類関係を見直ししてみました。(ちなみに記載した金額は全て税抜き金額です。ソフトバンクさんが税抜き金額を発表されているので・・)

ソフトバンク請求書発行料金201502
<ソフトバンクのホームページより転載>

通話明細書オプションと請求書発行オプションは別々に解除

そして、請求書発行を解除!必要がない通話明細書発行も解除しました。請求書発行だけを解除しても通話明細書のオプションをつけたままの回線があると「ネットで詳細がみられる」ということで手数料はそのままです。なのでこちらもよーく確認しつつ要らないヤツを解除しましたよ。ふ~。これで1000円近い金額が増える事を防ぎました!(苦笑)
そうそう、ソフトバンクさんは請求書発行以外の手続きの手数料もググッと値上げしております。(以前は2,000円だったものが)

ソフバその他料金
<ソフトバンクのホームページより転載>

通信費が家計を圧迫

携帯電話の料金は以前の生活にはなかったものですが、現在の家計の支出のかなりの金額を占めております。ネット関係で括ってしまうと、そりぁ~もうかなりの支払い占有率ですよ(--;)なので、いろんなものを少しづつ見直すとすぐに数千円のムダな出費が抑えられるようです。(我が家だけ!?w)

でも、今回のソフトバンクの件を知ったのは請求書のお知らせに記載があったから・・詳細はサイトにって書いてありましたが、案の定ソフトバンクのサイトを確認したけれどすぐには見つけられなかった。今後は料金改定は別ボタンで「料金改定のお知らせ」を作っておいて欲しいかも。どうせこれから全て「ネットでご確認ください」って言われる事になるのでしょうから。キャンペーンの告知ばかりを積み重ねたお知らせ一覧の中だけでは見落とし易い(それを狙っているのかなぁ!?)

それにしても、疑問なのはお年寄り、年配者が全てネットを使えるワケではないのに、こんな方達からも当然のようにお金を取るなんて少し疑問ですね。年齢を設けてシニア割を確実に(携帯の会社が進んで自ら)付けるとかするべきかと思うなぁ。どうせ、顧客の生年月日の情報は持っているのだし。
それにしても、日々情報には目を光らせないといけないなんて、気忙しい時代ですね。もっとゆっくり時間が過ぎてもいいなぁ~。携帯電話を解約する日も近い・・のか!?

では、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ