外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

低層住居専用地域にコンビニを作れるようにするらしい

flower_lily

そうなんですよね。一戸建ての並ぶ住宅地にはコンビニがありません。第一種低層住居専用地域として決められている場所には法律で作る事ができなかったんですねー。結果、大通り近くにあるビルの一階部分等に出店することになるのかな?住宅地にお住まいの方にしてみれば大通りまではそれなりの距離となり、全くコンビニエントではありません。歩いて行くには遠すぎるとなると車で出るとそれなら・・っとどこか別の大型ストアへ行くことになります。ちょっとしたものが必要な時に実はとても不便だったわけです。急に必要になるものって案外ありますから・・。電池、電球、香典袋、お祝い袋、アイスやお菓子などなど。

これは戸建てに住んでいる住民に高齢者が増えている事から、買い物弱者となっている方の為になればとコンビニを出店し易く規制を緩和するということらしいです。確かに・・筆者の近所の戸建てにお住まいの高齢者の多い事、子供と同居している家は少ないんでしょうね。老夫婦だけとか独り住まいの感じのお宅は結構ありますね。近くにコンビニがあればそこで十分事足りるかもしれませんが今は有りませんので、少し距離のあるスーパーなどに買い物に出なければいけません。ただ、それも運動になるから悪くない気もしていますけれど・・。体力の問題でやはり近場の方が良いとは思いますが・・。まぁ近ければ日に何度も行けますもんね。距離があるとせいぜい一度。買い忘れがあっても諦める感じになりますよね。また今度でいいか・・って。

ただ、コンビニができると営業時間にも由るのでしょうが、街の景観が変わるとか環境が変化するとか、住んでいる方々の賛否が色々と出て来そうです。最近は幼稚園を作る事に反対をする街が複数あるという時代ですからね。(待機児童問題があるのを知っていてコレです)子供の声がウルサイですと?元気な証拠ではありませんか。24時間うるさいのであれば考え物ですが、幼稚園は時間も短くお昼寝タイムまであったりして、多少うるさくても支障は無いと思うのですが。送り迎えの親がうるさいならその時は大人同士話合えば良いです。子供に対して大人はそれを寛容に受け入れるべき。子供時代があっての大人ですよね!?そんなにウルサイならご自分のお宅の窓を防音にしたら良いです。大体、シーンと静まり返った街があるのでしょうか?それもゾッとしますけれど。何だか世知辛い世の中になっております。

で、低層住宅地にコンビニができるように法改正が近くされると言う記事を読んでこれから街がまた変化してゆくのねー。っと賃貸マンションに住んでいる人が感慨深く感じたという話でございました(笑)コンビニの外観デザインをそれぞれの街にあったデザインにしてくれれば出店はいいのではないかと。銀行ATMや荷物の出し受け等も魅了ですものね、ATMはセキュリティ万全にしてくれたら(20億以上も横領されている日本のATMはちょっと不安ですけれど)、それこそ高齢者が銀行、郵便局へ行く手間を減らす事ができますよね。高齢者がコンビニの利便性を知っていれば・・の話ですけれど。

それでは、また。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ