外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

邸宅にゃんず 寒くなってきたね・・暖かく過ごしてね

mikenesama looks camera

みけ姉さま。ふっくらと冬支度をしたみけ姉さま。元気そうで何より・・お目メが少し涙目ですがこれくらいならマシな方です。ふっくらとした綺麗な毛並みと長くピーンと張ったおヒゲを見る限り元気そうでございます!(*^^*)そして、同じ場所に暮らすロシグレ君とサビチッチの写真など。

ロシグレ君とみけ姉さまはシニア猫さんでございますが、変わらず元気で嬉しい限り!サビチッチは11月に入って再び目が涙目ちゃん・・にゃんこの目の症状はなかなかすっきりとは治らないものなのですねー(;´Д`)


玄関前に

ロシグレ君 玄関前にお座り
ロシグレ君。お座り。黒目・・どこ!?( ̄▽ ̄;)

ガレージ横に

サビチッチ ガレージ横にお座り
サビチッチ。お座り。両目は開いている。

ご機嫌いかが?

サビチッチ 正面から
サビチッチ、元気かい!?

お目メまた具合悪いのん?

サビチッチ お顔アップ涙目
んーー、また目ヤニが多くなっているよーなー(´・ω・`)

少し斜めに前かがみ

ロシグレ君 いらっしゃーい
覗き見るロシグレ君(*^^*)

お隣りで寛ぐ

ロシグレ君とサビチッチ お隣りで
ありゃ・・大丈夫かな(;^ω^)(お隣りさまは猫の事はあまり好きではないらしい)そんな事とも露知らず・・まったりと寛いでいたふたにゃん。この時、左にカラスが降りて来て探し物をしていましたw。さすがにこのふたりはカラスを狩るつもりは無いようです。それにしても、サビチッチはどこへでもロシグレ君を追っていくなぁ~ww

塀の上でゆるりと・・

みけ姉さま 塀の上
塀の上にも軽々とジャンプできる運動能力に陰りは見られないみけ姉さま(^^)

ふっくらに見える態勢

みけ姉さま 正面から
この姿勢は少しくらい痩せている猫さんでも大きく見えます。それでも、夏よりは確実にふっくらしてきたみけ姉さま。寝床を完備して貰っているけれど、やはりお外は寒いですもんね。ふっくらするに越した事はありません。


みけ姉さまは何歳くらいなのだろう?随分と高齢に見えます。ロシグレ君はみけ姉さまよりは若いのかもしれませんが、こちらも高齢には違いありません。ロシグレ君は後ろ足がかなり弱っていおり、前足は若い猫さんと同じ歩幅ですが、後ろ足は歩幅が狭くよちよち歩きみたいになっています。本猫は気にしていないようで、とにかくよく外出しています。それがきっと良い効果をあらわしていて今でも元気に動き回れるのかと。毎日出歩く事で後ろ足の筋肉を使っているので衰えもゆっくりになるのでしょう。しかし、体温調節が難しくなるシニア猫さんにとってお外暮らしは年々身に堪えるのではないでしょうか。それでも、この場所のみんなは仲良しなので、寒さが厳しくなれば猫団子で乗り切っているのではないかと。毎年そうしながら季節を越えているのだと思います(*´ω`*)

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ