外で出会う猫と我が家の猫の日々の様子を写真を添えて。

menu

街猫待つ猫うちの猫

キジ白ボーイ ゆう君 室外機の裏で一休み

yukun relaxing

ゆう君。久しぶりにお姿拝見しました。まーまー元気そうです。この日はとても暑い日でしたが、ビルの一階部分に並んだ室外機の裏側に居ました。そこは・・涼しいの?(^^;)最初はビル横の低い塀の上に居ましたがわざわざ移動してこの場所に。そしてゆっくりとグルーミングをし始めました。ゆう君が居るいつもの場所では道路向かい側にあるビルが解体工事中だったので別の場所に行っているだろうとは思っていましたが、ここに居ましたかっ・・てな感じ。相変わらずこちらにはほとんど興味を示さないゆう君。一度だけチラリと見ましたがずっと遠くを見ていましたよ。ひとりで生きているオス猫さんはマイペースな素振りをするコが多い気がしています。年齢的には5~6歳くらいの猫さんたちに多い感じが。世の中を何となく理解しちゃうお年頃になるとそうなるのでしょうかねぇ?(^^;)


お手入れ中

ゆう君 グルーミング
目ヤニ多めのコなので(猫風邪)

コシコシコシコシ

ゆう君 グルーミング2
身綺麗にする事は健康な証拠でもありますよね(^^)

腕をハムハム

ゆう君 グルーミング3
腕も綺麗にしているらしい(*^^*)案外綺麗好きだったゆう君。

ほけら~

ゆう君 ほけら
お疲れ様でした(`・ω・´)ゞ

眠くなってきてる?

ゆう君 眠くなってる
ん!?眠そうなお顔になったような・・。陽が沈めば少しは涼しくなるからそれまで休憩するにょだ。そう、それがいい。


外猫さんたちはお世話してくれる場所の周辺で落ち着ける場所にひっそりと身を潜めて日中を過ごしたりしていますが、ゆう君の暮らす場所は現在開発の波がきているようでビルも大きな建物も色々と大掛かりな工事をしているところが増えています。近くにあった廃屋も取り壊されていたりするのですが、そこで何度かゆう君を見掛けていたのでお気に入りの隠れ場所があったのかもしれません。しかし、今は更地(;・∀・)なーんにも無くなって隠れるどころではありません。お世話宅の向かいの7階建てくらいのビルも絶賛解体工事中なので工事が終わる時間までは離れた場所に居るようです。この日もそんな感じでお世話宅から随分と離れた場所に居たゆう君でした。次々と居場所がなくなってどこに居たら良いのか困っているようにも見えて少し不憫になったり・・本猫は環境の変化は当然にゃっと達観していたりして。

それでは、また。
 ・
 ・

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

アーカイブ